So-net無料ブログ作成

神戸 鳴門 忘年会オフ会 2018 パート3 [ツーリング]

お寒むー御座います。

2月も等々中旬に突入しまして暦の上では
春にむかっているのですが・・・

寒さ厳しいですわね・・・
皆さん風引き(インフルエンザ)には十分用心下さいませ。


えっと前回から(パート2)の続きをupしていきますです。

 前回は道の駅「福良」にてブラブラ散策し
観光船に乗船する前だったですかね。

ではではパート3の・始まり。

IMG_0579.JPG

IMG_0569.JPG
無事乗船

IMG_0581.JPG
それでは出航

IMG_0590.JPG
鳥さんに見送られまして

こんな景色を眺めながら・・

IMG_0591.JPG

IMG_0592.JPG
牡蠣養殖筏も点在していますででケロ。

IMG_0595.JPG

IMG_0597.JPG
この時まで、実に穏やかな海だったのですが・・・・


大鳴門橋の付近にきますと・・・・
潮流の激しい事・・・・
やっぱ生で見ますと迫力あるわ・・・・
きっと大潮の時にきますと、観光ポスターのような
渦潮見れるのでしょうかね・・・

IMG_0607.JPG
川じゃありませんよ・・・
紀伊水道と播磨灘の境目ですよ・・
アナウンスによりますと、約1m位の段差があるとか。

IMG_0630.JPG

潮の流れが速いわ・・・乗船している船は決して
小さいわけでもなく・・・流されていく・・

IMG_0633.JPG
渦潮のできかけかー

まぁポスターみたいな渦潮は、無理か・・・

IMG_0644.JPG
うっもう少し大きいのが見たい・・・



天は我の望み叶えたもうた。

IMG_0648.JPG


ん・・・やっぱすげー。
日ごろの行い?が・良いオイラのご褒美か?


動画も撮影したんですが・・・なんせ動画制作が
おぼつかなくて、いずれupしたいな。

船は次第に大鳴門橋から遠ざかるにつれて
穏やかに。

IMG_0651.JPG

IMG_0657.JPG

IMG_0662.JPG

乗船時間役60分コース、中々いいですよ・・

IMG_0671.JPG
船内ではこんな場所で密談していたり

IMG_0672.JPG
空いていれば、のびのびと出来ますよね。

IMG_0674.JPG
無事観光船鳴門見学ツー完了

んっとこれで今回の忘年会ツーの目標達成。

バンザーイ・バンザーイってか。!(^^)!

いえいえ、是だけが目的じゃないです。ハイ


ではでは、道の駅「うずしお」に向けて発進。

SnapShot(32).jpg
夕暮れまじか・・・

そうです、春夏冬茶屋TCメンバーの方は何故だか
朝日と夕日に向かって走るのが好きなんですよ~

ってか。

確かそうだったと思うのですが・・・!(^^)!

で、県道237号線で道の駅「うずしお」にまもなく到着。

IMG_0675.JPG
黄金色の大玉ねぎ君のお出迎え

IMG_0676.JPG
静かな場所をはんなりと歩きますです。

IMG_0677.JPG
結構人が多いのですね。

ん~こ・こ・小腹が空いた・・・
なんか食べたい~ですでケロ。

っとその前に只今この辺

IMG_0680.JPG

バイク乗りの習性は、岬・いわゆる端っこが
どうしても行きたくなるんですよ・・・

悲しい嵯峨と言う物なのか?

とりあえず店内を徘徊

IMG_0682.JPG

興味をそそられる物は見当たらず・・・・


腹ごしらえしときませう。

IMG_0685.JPG
生シラス・・・


是だけではねぇ・・・満たされ無い胃袋。

IMG_0683.JPG
ご当地名部だとか・・・・













で頂いたものは・・・・

IMG_0684.JPG
た~ま~ね~ぎ~のボイル

お味・・・いたって普通・・・微妙"(-""-)" かな

そんでもって
昼食時から外れてまして食事中夕日が傾くにつけて
何やら怪しいムード・・・まじかい。
男3人ですよ・・・・しかもおっさん"(-""-)"

やっぱもし夢がかなうのであれば
「ちれいな姉ちゃん」ときたいわ・・・・

ま・理想と現実はかけ離れた物は世の常。

でもね男3人の珍ツーリングってのも
楽しいですもん。


あ・話がそれた・・・話を戻しまして・・・

IMG_0690.JPG
阿波踊りね・・・オイラ的には
別の阿波踊りがしたいわ・・・(^_-)-☆ってね
想像にお任せしますですよ・・・・

IMG_0691.JPG
海峡大橋下付近にて

やっぱすごいね、人が作りだしたんですね。

IMG_0692.JPG

IMG_0686.JPG

時間もいい感じ・・・・夕日百選に
選ばれているとかいないとか?

IMG_0681.JPG

淡路良いとこじゃ、それでは玉ねぎ大国を
後にして今晩のお宿へ向けて発進。

SnapShot(33).jpg

SnapShot(34).jpg
夕日がまぶしいぜ(^^)/

SnapShot(35).jpg

大鳴門橋を夕日浴び鳴門北ICを降り、
先日お世話になる宿に到着。

IMG_0694.JPG
宿前にて

今回お気に入りの一枚。

で入館。

IMG_0695.JPG
ロビーにて

結構親切丁寧で印象かなり良かったです。ハイ

 まずは、暖房の効いた部屋に入り完全武装のバイクウェアを
脱ぎ・・・あられも無い姿で男3人が・・・・ハァ・・・

って休憩。

生き返る・・・・・WWW

夕食は確か7時位だったかな~

思い思いに時間を使い過ごし明日の行先を・・・
相談しまして・・・結論です・・・

とりあえずは、ふろ・ふろ・風呂に行きますか

って事で。

いざニューヨーク・入浴

IMG_0696.JPG
貸し切り状態でした・・・・

やっぱ歳ですかね、無っちゃぎもじえがったなぁも。

漢3人でお風呂に入りましたが、間違っても
洗いあいやっこ等はしてませんよ・・・おいらは。

確か、お風呂で妙な言葉が聞こえてきたような
気もせんですも、無いのですが・・・

聞こえてきた言葉は、ですね・・・

兄貴・・・御背中流しましょうかって聞いた
ような気もします?・・・・

なんか無っちゃ怖かった・・・・

多分うちのメンバーの方は・・・・

きっとスキンシップが好きな方が多いのかな・・

あ・妄想が過ぎましたね・・・オイラの妄想
ですよ・・・・

お風呂も無事何事もなく普通に入り・・・
あたりはすっかり夕闇に包まれすでに真っ暗。

遠くの海の漁火もチラホラ輝きさすがに良い所
ですわ。


ではでは、忘年会食事の始まり・・・・

IMG_0698.JPG
食前酒を飲み~の

IMG_0699.JPG
ビールでカンパーイ

IMG_0697 - コピー.JPG
色々な食事

えっと今回の宿、かなり内容良かったです。ハイ
リピアリアリです。

このほかに色々出てくるは出てくるは料理が。

楽しいメンバーの方々会話と食事。
それと、色々なお酒いやー実にうまかったー。


昨年は公私ともに忙しく、定期的なオフ会で来なかった
事が悔やまれますが・・と反省しつつも・・・

色々etc話ましたですよ・・・・

又、来年も宜しくって事で・・・・・ネムネム


今日は、おとなしく寝るぞ・・・・

ではでは、お休みなさい。

IMG_0700.JPG











で明けての朝

IMG_0701.JPG
雨じゃ小雨じゃー


まずは、朝食

IMG_0702.JPG
朝食で~す。

普段朝食を現場で食べる癖があって家では
食べないのよね。

この日ばかりは何故だかお腹が空いていまして
食べれましたよ。(^^)/

さてさて本日の行動をG3にて相談。


案としては下記の通りの諸条件で・・
 
 淡路大阪京都滋賀方面は本格的な雨模様

以上を踏まえ
 1.来た道を戻り帰路
 2.高松方面に行き瀬戸大橋を渡り帰路
 3.徳島方面からフェリーに乗りかつらぎ山
  奈良宇田方面から帰路

ま、そのほかに色々ありましたが、最新の天気予報を
見ながら検討。

そして決まったのが、和歌山方面だと比較的小雨で
いいかもよって事になりまして、3.案に決定。

本日のルートが決まりまして&アンド。

その時仲居さんが来て二重善でまだ下の善もありますよって

まじ・・・・

IMG_0703.JPG
結構量有りますね

是も美味しく頂きました。

 それとねー確かカレーもあった気がするんですがー
良い朝食でしたよ・・・・

本日のルート概要



本日のルートは徳島からフェリーにて和歌山に渡り
奈良方面の山を抜け国道25号線針テラスへ
そして高速道路を利用し帰路です。

 まずは徳島フェリーターミナルへ向けて
小雨交じりの中を発進。

IMG_0713.JPG
徳島フェリーターミナル到着

ま、雨の量としては少なく助かりましたです。

それとねチケット買う際にあ頭に来たのよ。
何故かってそりゃね、こんな事が有ったのよ

バイクに乗ってチケット売り場前まで行きますと
係員の人が寝てるのよ・・・

そんでもって降りて窓をノックしても起きない
のよね・・・

そのうち遠くにいた人が気が付いたらしく、
やっと来ましたが・・・・

 なんかローカル・・・・的な・・・感じ・・・
こっちゃ雨具着て冷たいグローブを外して
用意してるのにっ・・・って小言はこの辺にして


乗船時間までブラブラ。

IMG_0705.JPG

人の気配がない・・・

IMG_0706.JPG
少しずつではありますが増えてきてますね。

IMG_0707.JPG

IMG_0708.JPG

おっとソロソロ乗船開始かー

IMG_0709.JPG

ま大した雨じゃなくてよかったー。

でもね、バイクの乗船下船じ雨の場合特に危険なのよ。
だって滑りやすいのですよ。

IMG_0710.JPG

無事乗船しとりあえずは、プカー&コーチータイム

IMG_0716.JPG

さすがに外部休憩所は寒いので・・・
誰もいないWWW

船内は暖かかったですよ。
それとね、このフェリー結構揺れるのよ・・・
まじで。

乗船中色々メンバーの方に教えてもらいましたです。
最近スマホと言う物に買い替えまして・・・

使い方がよくわからないオイラに
レクチャーしてくれまして・・・ありがとね。

オイラ的には、それなりにフェリー楽しみまして
あっと言う間に到着。

下船後一路「紀の川」国道24号線へ

小雨も止みましてまったり走行しまして
道の駅「紀の川」にて昼食。

IMG_0718.JPG

IMG_0717.JPG


カレーうどんをチョイス。
朝食、食べ過ぎてね・あまり食べれなかったのよ。

IMG_0719.JPG
紀の川にて

そういえばオイラが16~18歳当時この近辺あたり
走ってましたかね・・・だいぶ風景と言いますか
道が変わっているようで・・・懐かしいわ。

ま・帰路分まで写真を全部UPしますと、きりがないので
割愛しますね。

ではでは発進

国道24号線にて橋本市~五條市を抜け
国道370経由169号線へ、そして再び国道370号線に戻り
宇田市の道の駅へ。

IMG_0722.JPG
道の駅にて

IMG_0723.JPG

足湯がぎもぢええぞな・・・癒される

プチ休憩をしまして一路国道25号線に有ります
針テラスへ。

針テラスに到着したころ辺りはすでに真っ暗。
その後家路に着くまで2・3か所でプチ休憩。


で最後に流れ解散したのは、湾岸長島SA

ほんでもって無事帰路に着きましたですよ。



って事で忘年会は無事終了。

訪問頂いた方々へ
 パート1~パート3まで長々おつき合い下さり
有難う御座いました。



本日はこの辺でバイバイ また見てね!!










nice!(42)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 42

コメント 6

よっすぃ〜と

もう40年くらい前になるかな?
まだ大鳴門橋を造り始めた頃にうずしおを見ました。
橋が完成したらうずしおが見られなくなるかもしれないなんてアナウンスされながら大揺れする船にビビっていた記憶が残ってます。
by よっすぃ〜と (2019-02-17 08:57) 

HIRO

こんにちは。
忘年会レポ 乙です。
雨の時には、屋根のある所でショートカット出来る?フェリーが正解かも(笑)
by HIRO (2019-02-17 21:53) 

tai-yama

泡踊りと言うことはソー○ラン・・・(笑)。
小舟で渦潮に巻き込まれたらグルグル回るのかな?と思ったり。
by tai-yama (2019-02-17 23:38) 

GG

だめですよ!
可愛いお姉ちゃんと行った事をブログにアップしたら
事件が起きてしまいますよ(;^_^A
デワ。
by GG (2019-02-19 20:27) 

影風響

よっすぃ〜と さんへ
色々な記憶が有るんですね、ちなみに小生マリヤ様の一言で
精神的に大揺れしますです(^_-)-☆


HIRO さんへ
今回ご一緒した方々の助言に大変助けられましたです!(^^)!


tai-yama さんへ
小心者のオイラにとっちゃ家にいる時でさえぐるぐる回されて
いる様な気がします(>_<)マリヤ様に・・・


GG 兄さーへ
あの・・・・もしもしすでに某親族から今回のUPで・・・・
只今、調査・事情聴取されていまして・・・・
事件は家の中で・・・・・起きています(>_<)
by 影風響 (2019-02-20 12:45) 

yamatonosuke

ツーリングの中に船を入れるといっきに旅感が増しますよね。
それにしても玉ねぎ美味しそうだ~
by yamatonosuke (2019-02-21 01:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。