So-net無料ブログ作成
検索選択

何食べ行こう!! IN若狭三方五湖編 [鬼嫁とデート]

ご訪問頂き誠に有難う御座います。

 今年も後数日で終わりですね、何とかブログを継続して
早や3年、年々脳内暴走と妄想が多くなりつつある今日この頃。

 訪問頂いた方々、並びに多くのコメント&ナイスを頂き
感謝致しております。

 これからも、飽くの強いと申しましょうか、小さい事を
思いっきり膨らましてUPしていきたいと存じますので
今後とも宜しくお願い致します。





では・では、始まり×2~

 11月は何だかんだ行ってツーリングに行きまして、
ソロソロマリア様にヨイショしとかないと・・・・・

 ボーナス出た時に小遣い貰えないといけないので
サービスしときましょ。


で何時もの事ながら平日のとある夕食時。

小生    ねえねえ、なんか食べに行かないってマリア様に
      聞いたのよ。

マリア様  海鮮関係が良いなって。

小生    海鮮ね・・なんでん、よかかね~

マリア様  良いよって



って事で小生色々考えました。

近場ですと、愛知師崎か伊良子方面か
少し離れた場所で、静岡御前崎・焼津・清水方面

ん~ありきたりか~ちょっと待ってよ。
若狭方面も有りか~冬場には中々いけない所でして
今なら大丈夫か~って事で福井若狭方面も良いな~
って事でターゲット・オン。

っんでもって何にすっぺー。

 越前カニ・・・・?値段が半端ね~し、だめか。
普通の海鮮だと、少しは財布に優しいし・・・・・

で、オイラの過去のバックナンバーを調べまして、
行きたいリストを見て、有った有ったここに
き~め~た。

っと言う事で12月最初の休日に。



本日のルート概要。



ま、こんなかんじでおま。

当日の朝7時に出発ですが・・・・

朝もはよから、せっせせっせとマリヤ様お化粧してまして
ま、女性の身だしなみですかね。

小生、横から見てないふりして鏡に映るようにチラホラ・・・・

すると・・・マリア様み~た~な~って・・・・おそがかった~

そして、まだかな×2  って事で化粧完成。 

わ~い・わ~い、いくべ~。

今回は高速道路を利用しバビューンと一気に。

所々プカー&コーチー&トイレタイムを。


DSCF4719.JPG

雲ひとつ無く絶好のデート日和。

ま、車内では相変わらずボケと突っ込みの他愛も無い会話。

運転してると左手が暇なのよね。
この小生の左手、まるで自分の意志が有るように色々な所へ
勝手に何かを求めて行くのよね~困ったもんです。
!(^^)!

ま、漢の嵯峨です。







で無事、若狭三方ICにとうちゃこ。

湖畔沿いをプラプラと走りまして、とある所で・・・・
自然がオイラを呼んでいる・・・・・わかるかな?


そんでもってマリア様から教育的指導賜りましたです。ハイ

DSCF4721.JPG

小さな桟橋・・・・絵になりますですね。

 小生の脳内では、桟橋に立ち、遠くの何を望み一人ただずむ
女性・・・・・

 ねえマリア様写真撮りたいのよ、だから桟橋にモデルの様に
たってよ~って言ったら・・・・

 また~危ない事考えてるんでしょって・・・・・

小生  心中で、まじかい俺ってそんなに危ないのかい?
    突き落す分けでも無いのにね。
   
    それにマリア様もサスペンスドラマの見過ぎで
    妄想したのかな?

って事は置いといて。

DSCF4722.JPG

 時間的に昼食場所までさほど時間は掛からないですから
まったり・のんびりしましょ。


道の駅 三方五湖にて

DSCF4725.JPG

やっぱ早い時間でしたので、土産物なんぞユックリ物色。

粗貸し切り状態。

ヘッヘヘヘー選ばれ師者だけが許される貸し切り。

DSCF4726.JPG

きく芋ってか、知らなんだ一つ買とこ。

DSCF4727.JPG

でっけ「ゆず」で、おまんがな。

でね、時期も時期だしこれでゆず湯にしたらって良いだろーなー
って思っては見た物のなんかね~大きすぎて、こんなのが
狭い湯船にゴロゴロ入っていたら・・・・・

怖いわー危ねーだろー。

DSCF4731.JPG

うそばっか?

へぇーうどんとそばの合体~。

買とこ。


それに今の今まで知らなんだー。

この地域、日本海側では一番の梅の産地だったんですよ~。

普通の梅干し買とこ。

最近減塩の梅干しが多くてね、小生ショッパイのが
好きなのよね。


オット~ソロソロ昼食時間じゃ~行くべ。


でやってきましたですよ丼を食べに。

DSCF4736.JPG

とあるドライブインにて、こんな景色を見ながら丼を。

DSCF4738.JPG

小生は、イカ丼定食だったかな?


DSCF4740.JPG

マリア様は海鮮丼


ま、普通に美味しかったのですが・・・
1600円を考えますとね・・・・

コストパフォーマンスに・・・・・

こんなもんか。



でもでも、小生はこれが、いちゃん美味しかった~。

DSCF4741.JPG

 ハイ、ただの梅干しですが、最近こう言った物が
美味しく感じられるのよ~たぶん体が求めているのでしょう。


最近、やたらと酸っぱい物が食べたいのよ。
道理で最近お腹が成長する分けだ~できたかも。

そ・そ・そこで、このブログ読んでるあなた・・・

あなたですよ・・・・できちゃったのよね。
認知してよね(#^.^#)





ハイ、脱線しました。

すいまそん。

食後店外に出てプラプラ散策。

DSCF4733.JPG

 どこまでも澄み渡る空。
まるで、小生の心の中みたい・・・・・ってか。


食べる物も頂いたし、か~え~ろ~っと。

でもな、このまま高速に乗って帰ってもゲイが無いし
漢としてマリヤ様にポイントを上げて貰う為には、
もう少し頑張りましょ。

分かるかな?。


でね、ツーリングルートで使う道をチョイス。

 国道27号線と国道303号線を通り一路道の駅若狭熊川の宿へ
向けて発進。

 中々のんびりして前に車がいないからかな、まったり
快適です。

若狭熊川の宿にて休憩。

 本日は天気も良く、時折すれ違うバイカーを見ていますと。
裏山鹿~。

 それを見ていたマリア様ツーリングに行った方が
良かったんじゃない~って。

 イエイエ今日は大切なマリア様と心ワクワクドキドキデート
ですよ。

別の意味でハートがドキドキしますが・・・・何か。



それでは、この先・・・・・

マキノピックランドのメタセコイヤ並木が有ったなー。

 先日小雨交じりで訪れたばかりですが、今日は絶好の
紅葉日和。


マリア様の為なら渋滞覚悟で行きますですよ~出発。




着きましたですよとりあえずはマキノピックランド付近に・・・




あ・渋滞じゃ~たぶん駐車場入口付近で混雑してるのかな~
たぶんそうじゃ~間違い無い。 フムフム


あれ・お・お・お腹が、い・い・痛い・・・・・

渋滞でどないも、ならんし・・・・

が・が・がまん・・・・・出来ん・・・・

非常事態じゃ~あ・あ・あかん・・・も・も・もれ・・・



仕方がないこんな時は、山がオイラを呼んでいる・・・
本人は、必死ですよ~我慢するのに。


何とか脇道に入り・・・・・のぐ〇・・イヤウンキョ。

きっと3年後には、バラの花が咲いている事でしょう。

ガハハハー"(-""-)"


えがったーな~も~。

本線道路に戻り・・・・・今日は通過するだけ・・・・

DSCF4743.JPG

黄金色に染まって綺麗わ~。

DSCF4744.JPG

DSCF4749.JPG

 渋滞していますが、のろのろま~まったり観賞しながら
楽しみましたです。

やっぱ全国的に地名度が上がってきたのよね。




ん~これから先どうしようかな~そうだ!!

奥琵琶湖パークウェイ経由してし行こうっと。


ではでは、最後の出陣。


程なくしてつきやしたです。

DSCF4751.JPG

秋の紅葉も良いけれど、春の花見のシーズンになりますと
延々続く桜並木。

桜並木の話をマリア様に言いますと、春になたら連れて
きてよって。

ハイ、確かに仰せつかりました、また来ようね。

きっと・・・・・

DSCF4752.JPG

DSCF4753.JPG

DSCF4755.JPG

アチャーキラキラと輝いてまぶしいでいかんわ~。

ん?・・・・くどくなるからこの辺にしとこ。



湖畔沿いをまったりのんびり、これぞドライブって感じ。



で、今どの辺。

DSCF4756.JPG

 本日は、日頃の行いの賜物でして、眼下に長浜方面も
見えやすです。

DSCF4757.JPG

DSCF4758.JPG

DSCF4759.JPG


春になれば桜が咲いて綺麗だろうな~

なんか小腹がすかない?つ~事で

DSCF4761.JPG

二人仲良くフーフーしながらたこ焼きをば。

おっとタコが二つも入っていましたです。

ま、お味はこんなもんでしょ。


んじゃー帰りますよ~。

県道512をまったりと・・・・

でもね国道8号線に入ったとたん、渋滞・・・・

参ったなー迂回路は少ないし・・・

しゃーない県道514号線の峠越えで木之元ICを目指し
道中・・・余呉湖って何~ってマリア様が。

余呉湖ですか、簡単に言いますと太古の昔・・・・・

あ・知ったかぶりはやめとこ、現物見るのが一番
さほど遠回りには、ならないし行って見っペ~。


で、着きましたです。

ここは以前にも一人で訪れてましてね。(^◇^)

DSCF4762.JPG

DSCF4763.JPG

DSCF4764.JPG

静かな場所ですよ~。

ワカサギ釣りなんかいいですよ~


って事で本日はこれにて、


THE END




本日の御土産

DSCF4767.JPG

永源寺の赤こんにゃく・・・・
なんかね~甘く味つけされたのは良いけれど
ゴムのパッキンみたい・・・二度は無いね。

DSCF4768.JPG

かきもち、んこれは懐かしい味でしたです。

DSCF4769.JPG

三方五湖付近で購入した梅干し。
結構塩が効いていてオイラ好みですが。たぶんこれ1粒で
一日の塩分取り過ぎって感じ。
 でも好きなお味、リピアリです。

それと、「うそば」・・・・・
 お味、まだ食べてないので・・・・・







ではではバイバイ。
又ミテネ!!

富士吉田 一杯のうどんツー [ツーリング]

 ニャーゴ、ニャーゴ、ニャン!!

毎度訪問有難う御座いで、ナイス&コメントアリガトです。

ん~今年も残すところ後、数日・・・・ですが、
何とか年内の物は年内に済ませたい小生。

 少しだけ気合を入れて、シャビシャビの水割りを飲みながら
書いて行きまいですよー。


 そんでもってね今回はタイトル通りでして、富士吉田うどんを
求めて食べてきやしたです。

 うどんツーのきっかけになったのは、春夏冬茶屋TC関東方面総括
なんたらこんたら支部長さんがね、時折富士方面に行った時、
ブログにUPしたのを見ますと、食べてみたい・・・

ってのが話の流れです。

で、11月末頃に行ってきやしたです。



ではでは、本日のルート概要。



ま、こんな感じです。

当日、7時に集合。

結構寒かった~しびれる。

冬装備の支度をして出発。

冬装備仕様
 下半身 発熱タイプのパッチ・モコモコの靴下
     オールシーズン対応のバイクパンツ

 上半身 長袖発熱タイプの下着・定番カッターシャツ
     電熱ウェア&グローブ・襟巻

ま、寒さは、なん茶無かったですが、全身着ぶくれ状態。

で、発進。


新東名を走り・・・・あ、あかんガマンできん。

トイレ、トイレ&プカータイムコーチー。

そうです、オイラの性格上必要以外基本ノンストップ。

そこで、トイレが近くなるように業とコーチー飲んで
トイレに行きたくなるようにするんですね。(^_-)-☆

DSCF4683.JPG

とあるSAにて幾度となく小休止。

えっと今回ご一緒しましたCBRさんざんす。

オイラに取っちゃ息子みたいで嬉しくて仕方がないのよね。


天気が良くて良い日じゃ。

 新東名を走りまして、岡崎~浜松間はトンネルが多くて走って
いてもつまらん。

 程なくして、おお~雪化粧した富士山が見えてきますと
気持ちも、ルンルン。

 無事御殿場ICを折りトイレ・トイレ・・・・は、
良いのですが、道路の端に、ゆ・雪が・・・・・・・

 ま、幹線道路沿いは、融雪剤が撒かれてまして凍結は
してなかったのですが、なんだか怖~い。 ズル

そんでもて、目的地に向かってまっしぐら。

国道138号線を行きましたですよ~

でもね、箱根裏街道から川口湖へ向かう道中・・・・・
白銀の世界・・・景色が綺麗かった~。

景色が良いのですが籠坂峠付近むっちゃ、おそがいだに~

 川口湖畔沿いも陽影道の所は、凍結バリバリで一歩間違いますと
スッテンころりん  アチャー こけない用慎重に走ろっと!!

で、着きましたですよ~目的地のうどん屋さん近くへ。

来たのは来たのですが・・・・・

DSCF4685.JPG

この登り坂の少し先にうどん屋さんが有るのですが・・・・
危なくていけねー。

それに一時止まった所の足元も凍結してて、むっちゃ恐怖。

何とか直進し、とある所に駐車。

DSCF4684.JPG

歩いて、テコテコ エラホラサッサー。


店前にて・・・・いかにも地元のうどん屋って感じ。

ラッキーだったのか、まだお客さんは少なくゆったりできまして
お店の方親切でしたですよ~。

っんで本日の昼食。

DSCF4687.JPG

ハイ・見たまんまのうどんです。

イヤー久々にスリーベースヒットですね。

冷えた体に染みわたりますです。

DSCF4689.JPG

う・う・旨い・・・・・・

この硬さといいこの何処か懐かしい感じ、好きですよ~。

食べていますと徐々に、来店される方が増えて来まして
次の人に席を譲りますかね。

だって、外でお待ちの方もみえますもんね。

DSCF4691.JPG

ハイ、知っている人が見れば、なんだここか~って所です。


んで~うどん一杯の為に愛知から足を運んで、バカですよね
(^^)/

でも、これでいいんです。

 因に、自分の中で価値感が有りまして、素うどん(かけうどん)
なら、一杯の値段300円から400円が基本でして。

 そうなりますと、高速道路のSA・PAですと大体500円以上は
しますもんね、そうなりますとよっぽどお腹が空いていない
限り食べませんです。

 それに、食事処なんかのお店で、色々なトッピングが有りますと
1000円超えもざらでして、それに見合う内容ですと良いのですが
大半期待外れが多くていかんわ~。

その点今回800円前後だったかな・・・・納得していますですよ~。

リピアリアリです。

ただ普通うどん、されど一杯のうどんに感謝です。

そんじゃ~か~え~ろ~っと。


 せっかくここまで来たのだから富士山を軸とし時計と反対
廻りがてら帰りますよ~。

って事で発進。



でプカータイムしてな~。

DSCF4698.JPG

小休止

DSCF4693.JPG

紅葉と雪景色? ハァ~なんてね


DSCF4694.JPG

純白・・・・こんなところでコクリたいです。

DSCF4695.JPG

大きい声で・・・・・

 愛してるよっ~ってドラマみたいに
  
   言って見たいな・・・・・



あ、あかん・妄想モード・・・・いかん・いかん

自粛しよ。(>_<)



DSCF4696.JPG

山々の木々が枯れ落ち・・・・

  これから冬本番ですね・・・・

    寂しくなりますね・・・・・

 でもねこの寒い時期を乗り越え早春には
一斉に芽吹くのですから、自然の力って凄いわ。


それに比べれば、オイラの頭髪抜ける一方で寂しいわ~。

生えるって事が無いですもん!!



では再び発進。






ハイ、トイレタイム~。

DSCF4699.JPG

 時刻は14時少し前~このペースで帰れば夕刻日暮れ前には
家路にたどり着きますかね。

DSCF4700.JPG

太平洋側と申しますか静岡よりになりますと、違うのね~
景色が・・・・雪が少ね~。

DSCF4702.JPG

ん心晴れ晴れって感じ~。

このまま真直ぐ帰るのもね・・・・・もったい無い。

少しだけ観光して行きますです。


で、着きましたです。

白糸の滝ですがね。

DSCF4704.JPG

DSCF4705.JPG

紅葉はすでに終わっていまして・・・・しゃ~ないか。

DSCF4712.JPG

午後からは暖かく人でも多いようで・・・・・



DSCF4715.JPG


いい天気だったな~バビュンっと家路に・・・・


吉田うどんか~奥が深そうだな~結構数多くのうどん屋さんが
有るようで、暖かくなるころにもう一回計画しませうです。




本日は是にて、完

ご一緒いたしましたCBRさんアリガトね。
そして最後までご覧頂き有難う御座いました。

それでは、又来年お会い致しましょう・・・・・・




















じゃなくて今年も指折り数えて数日・・・ラストスパート
もう少しUPしたいね。

では、では・・・・バイなら。
























追伸
 この日家路にたどり着き、バイクのメンテナンスを
怠ったのね・・・3週間ほど。

 アチャーめっちゃ精神的にメゲタワ~
後日改めてUPしますね。

しかし融雪剤恐るべし。













雨にも負けず、行きまっしょい! [ツーリング]

チワーです。


今年の物は今年のうちに・・・・・

なんですが、思いの他ままならない今日この頃です。

 前回愛知県は岩屋堂&瀬戸ツーに行った折り、何やら
林道グループ(オフ車)で滋賀県は高島市に有るメタセコイヤ
紅葉ツーが有るとの情報・・・・

って事で泡欲は、襲撃したいな~感じで行ってきましたです。

 週刊天気予報では、最悪の天気でして、ここは一番何時もの
オイラの陣痛力・・・・いや違った神通力で何とかしましょ。



で、何時もの如く・・・・呪文を唱えます。

オン・バサラ・・・・・何とかかんとか・・・・
エイ・ヤー・トゥ。

当日前夜天気予報を確認しますと、次第に回復傾向。

ん?これは行けるかも。

でもね、雨雲の時間帯等々考慮して迷っていたのねオイラ。

そこで、オイラが信頼する神様的天気予報官に打診・・・・

で、回答がこう言う風に走ったらいいんじゃない。

との助言を受け結構。


待合せ場所は、3か所に設定。

第一待合場所 三重県は養老方面 道の駅「月見の里南濃」
第二場所   滋賀県関市IC出口近く某コンビニ
第三場所   高島市マキノピック駐車場


当日の朝、天気が気になるも、神を信じいざ出陣

伊勢湾岸を豊明ICから長島ICまで利用し一気にワープ。

その後、曇り空の中、雨にも合わず一般道を通り無事
「月見の里南濃」とうちゃこ。

オイラは二番乗り・・・・
すでに到着されてまして、そこそこに挨拶。
色々談笑後出発。


雨が気になりますが不思議と降らなかったのよね。

そして、第二待合せ場所へ。

あ・トイレ・トイレ

それとコーチー&プカータイム。

まだかな・まだかな。

休憩してる時にご一緒頂いてる当クラブのブレインさんから
新しい「道の駅」が有るとの事。

こりゃあ行くきゃ無いでしょ。


それから予定時刻になっても現れなかったのよ~
何か有ったのかな~連絡無いし~

少々心配。



でね時間通りに2人で仲良く出発。

そして新しく出来た「道の駅・浅井三姉妹の郷」に到着。

DSCF4664.JPG

出来たばっかで綺麗じゃん。

DSCF4665.JPG

知ってます~浅井三姉妹。

時代に目まぐるしく翻弄され強く逞しく生きた女性達。
ロマンじゃのう。

やっぱ尊敬すべし女性の力。

ナーンチャッテ。

DSCF4666.JPG

店内は地場産の物が支流で地産地消アリアリです。

オットーパンみーつけた。

ハイ、この地域では有名なパンですよー

非常食用に少し買っときますです。

やっぱ曇っていて、山々を見ますと益々鉛色の空が・・・・
でも降らない。(^◇^)


えーっと紹介するの忘れてましたですね。

紹介しますよ。

DSCF4667.JPG

スズキ バンF使い事、当クラブ・ブレイン事GGさん

カワサキ ZZR250事、優柔不断BY変態おやじ事、オイラ


何時も何かとオイラを介護してくれてアリガトねGGさん。


ん?なにーこれ。

DSCF4669.JPG

かわゆいねーカナリヤなすって言うんだ。
食べれるのかな、それとも観賞用かなー

パプリカみたいに色鮮やかだし・・・・・・

いやきっと禁断の味がするに違いない、たぶん(^^)/


んじゃー第三場所に出発。

DSCF4671.JPG

少し霧が掛かって幻想的ー到着しましたですよ。

マキノピックランドに。

まだかな・まだかなー。

DSCF4670.JPG

2人仲良く社会人として当然の如く正しく駐車。

これぞバイカーのマナーぜよ。 ガハハハー


予定到着時間になりまして・・・・・

まだかな・まだかな・・・・連絡が・・・・ない

むっちゃ心配・・・・

待つ事しかできないオイラ・・・・

んーここで早めの散策しますかね。

ま、この場所は何度も訪れてまして、かって知ったる場所。

GGさんと仲良く手をつないでとは、いかない物の
ブラーっと散策。

雨は雨でシットリ艶やか良いもんじゃ。

この日、天候にも関わらず観光客が大勢。
あちらこちらで渋滞が・・・・

やっぱ撮りたいですよねベストな写真を。
気持ち、わかりやすですよーでも車にひかれないように
してねー。

ほどなくしてプルプルプル一本の電話。

今回ご一緒する予定の方より連絡が有りまして・・・
遅れます。

只今凄い雨で某GSで雨宿り中との事。

ま・ま・マジですか?良いですよ遅れても。

時間に制限もないですから、安全にお越し下さいネ。

って事で。

待ちますかね二人して。

そしてメイクインドラマの始まりー。

 二人して霧雨交じりの黄金色に染まり、艶やかに色づく
メタセコイヤ並木を傘もささず、無言のまま少しだけ
歩きました。
 
 時折赤く染まった木々も有り、何か燃えるような
感情が・・・ふつふつと沸いてきますです。

 そんな時です、雨粒が風に吹かれたのでしょうか?
ここだよーって茶色、いや褐色違うな、黄金色に染まった葉から
一斉の雫・・・・雫の一液が鼻先に。

 あ、あかん・・起こった事と妄想が、頭の中で
グッチャ×2じゃ。

長くなりそうなので、この辺にしとこ!。


ほどなくして、皆さんとうちゃこ。

DSCF4675.JPG

 今回初めてお会いする方も見えまして、緊張しましたですよ。
なんたって、小心者で人見知りが激しいオイラでして。

到着されてから色々なバイク談議に花が咲きますです。

その後、定番の写真撮り・・・・

めちゃくちゃ一杯じゃ、車にパイクそれに人・人・人

あ、あかん腹減ってきたー


っと言う事で昼食を食べに・・・・一緒に行ったのは
行ったんですが・・ね。

道の駅 「マキノ追分峠」へ

結構お昼を過ぎても並んでいて大変なのね。

メニューを観たのですが、なんかピンと来ないと言いますか
波長が合わないと言いますか。

結局オイラは昼食取らなかったのです。

皆さんに心配かけたようで、すいませんでした。

駐車場内をウロウロ。

DSCF4676.JPG

天気は・・・相変わらず曇り。

でもやっぱり雨は降らない。

DSCF4678.JPG

山の天気は変わりやすい・・・
結構、雲の流れが速く幻想的でしたです。

腹へったなーも。

あ、非常食有ったなー。

食べとこ。

DSCF4679.JPG

やっぱ腹が減っている時は、余計に美味しく感じますです。


それから、皆さん昼食を終えられて、この先どうするか
相談。


相談の結果、ここで流れ解散と言う事で。

バイバイ、気を付けて帰ってね。
短い時間では、有りましたが楽しかったですよ。


しかし、皆さん凄いですよー
なんたってこの方達、オフ車もお持ちで、ガレ場なんぞ
ブィブィ走っている方達ですもん。

んー、オイラもオフ車そこそこ乗れるように精進しなければ!


それじゃ~一気に帰りますですよバビューンと!!


ガマンできん腹減ったな~

DSCF4680.JPG

「道の駅・浅井三姉妹の郷」にて

ま、普通に美味しかったです。



アチャー今回グダグタなネタでしたですね。

本日はこれにて!!

又、ミテネ  バイバイ











本日の御土産

DSCF4681.JPG


地域探訪 愛知岩屋堂&瀬戸ツー [ツーリング]

今日は、訪問頂き誠に有難う御座います。

 等々クリスマスまで一週間足らずになりまして、世間様では
何かと慌しくなってきましたですね。

 クリスマスと言えば、プレゼント・・・・楽しみですね。

たぶんオイラには、無いと思いますが。"(-""-)"

 秋の紅葉から寒くなり風に吹かれた落ち葉がヒラヒラと宙を
舞い、なんだか心寂しくなってきますね。

 心境的には、木に一枚だけ取り残された葉っぱの様な・・・・
ん~これが体臭か~



 

 じゃなくて哀愁か~。


 ハイ、前書きは、この辺にしときまして、11月は半ば頃に
愛知県では、そこそこローカルで有名なっと言いますか、
岩屋堂と瀬戸市方面の窯垣の小道(小径)に。


ではでは、は・じ・ま・り・は・じ・ま・り~。


本日のルート概要です。



ま、ご近所ですね。

 だけどね~距離的には、近いのですが・・・・・
近いがゆえに、オイラなめてましてやっぱ行って正解でした。

当日の朝はツーリング日和でいい天気じゃ。

 で下道を通りテクテクと、のどかに走りまして某待ち合わせ
場所に集まり、ダベリングし、いざ出陣。

え~今回ご一緒しました方を紹介しますね。

DSCF4661.JPG

いつもニコニコおいらと粗同じDNAを持つ「だんだんさん」

そして、脳内妄想の変態おやじの「オイラ」

以上寒くも熱っい2人きりのオフ会です。




いきなりですが、とうちゃこ。

DSCF4582.JPG

 ま、体力的にはちょうどいいかな、なんたってゆっくり
見て回っても小一時間位かな。

そんでもって、この時期紅葉祭りでして、自動車は有料で
バイクは無料でして、入り口前の、いちゃん近いところに
駐輪場。

砂利でしたが、もうまんたい。

しかも、誘導員の方が親切でしてヨカッタです。

ありがとね、誘導員さん。

 アラホラ、サッサーテコテコと仲良く手をつないだような
感じで散策。

DSCF4584.JPG

 全体的には、紅葉が始まった感じて陽の当たりが良い所は
綺麗でしたですよ。

DSCF4585.JPG

整備されてまして歩きやすかったです。


オット~

DSCF4587.JPG

DSCF4588.JPG

なるほどね~

確かこんな感じな所いったな~

あ、思いだした黒部ダムへ行ったとき「わさび農園」だったっけ
って事は、置いといて次、行きましょ。


って言っても他県の方が見てもピンと来ないですよね。

ま、おおざっぱですが参考に。

DSCF4590.JPG

どうです少しは、わかりました?


えっ昇りか~。

DSCF4591.JPG

ゆるやかですよ、なんたってハートが弱い
おいらでも行けますもん。

DSCF4596.JPG

わ~い×3・・・こどもか~


DSCF4597.JPG

わーい×2 鎖じゃ。

ロッククライマ用か~?

イエイエ、たぶん修行用かな。



ん~ここからは少し手抜きで写真羅列しますです。 ハイ

DSCF4600.JPG

DSCF4601.JPG

DSCF4603.JPG

DSCF4605.JPG

やっぱ綺麗だわ~。

こう言った所は女性の方と艶やかに訪れたいですね。

DSCF4606.JPG

東海自然歩道か~おいらは行かないもん。

DSCF4608.JPG

しかし腹減ったな~ランチまだ~って子供かオイラ。

DSCF4609.JPG

DSCF4611.JPG

DSCF4615.JPG

DSCF4617.JPG

DSCF4618.JPG

散策してますと、少し汗ばみますが、ぎもじいい~。

幸せそうな家族・・・・・裏山鹿。

DSCF4622.JPG

瀬戸大滝ってか。

 あ、あかん血糖値が・・・・って言うかカラータイマーが
ピコン・ピコン急いでエネルギーチャージしなければ。

DSCF4624.JPG

で、本日はこちらを頂きました。

 ハッキシ行って、こう言った場所でのランチ期待して
無かったのよ。

 でも、今回は量的にもお味的にも良かったですよ~。

納得しましたでね、リピ有り有りです。


お腹も膨れましたし次行きますよ~。

で、お店を出てびっくり。

時間はちょうどお昼頃でしたですかね。

見渡す限りの人・人・人・・・・・

良かったー早めに来て。


で、駐輪場に戻ますと、スッゲー車の列・・・・

大渋滞じゃ~。

 渋滞をスリスリ通り抜け、ここからほど近い瀬戸方面へ
移動開始~。





大渋滞をわき目に裏道を通りやってきましたですよ~

 「窯垣の小径」へ

 小さいながらも、無料駐車場もあり閑静な佇まいで
のんびり散策するには、実にいい。

DSCF4626.JPG

ペットボトル片手に散策しますかね。

DSCF4629.JPG

DSCF4630.JPG

DSCF4631.JPG

人影もあまりなく地域探訪には、うってつけです。

静かじゃ~

DSCF4632.JPG

左に行くべきか?


DSCF4633.JPG

右に進むべきか?

ん~どうすっぺーかなー。

 あ、そうだおいらの暴れん坊将軍右向いてるから
右に行こ~っと。

DSCF4635.JPG

わ~い、資料館だーしかも無料か~。

DSCF4636.JPG

参考までに・・・・





なんだか先程から黄色い声がするのよね~。

DSCF4637.JPG

あれ、なんだか楽しんでますね~裏山鹿~。

おいらも仲間に入れてよ~ってば~。

いかんいかん、おいらにゃ愛しい「ハニー」いてますもんね!

真面目に、真剣に地域探訪&散策しますですよ~。




DSCF4640.JPG

 館内に入り、管理人さんですかね、色々ガイドして頂き
ありがとね。

DSCF4641.JPG

うぉ~昔懐かしい釜土じゃ。

DSCF4642.JPG

桧風呂に、な・な・なんとこの年代でタイルか~
当時は結構お金持ちだったのねこの家に住んでいた人。

DSCF4643.JPG

 今で言うリサイクルといいましょうか、再利用されてまして
すごい。


DSCF4645.JPG

 何気ない民家の裏庭なんですが、この中にすごい物が
あるんですよ。

えっ何かって?

ガラスなんですよ・・・どこがすごいかって

 今の板ガラス「波ガラス」は歪みがなく粗まったいら
ですよね、でも当時のガラスは適度に歪んでいまして
光の反射で輝きがすごいです。

 それにね、当時ガラスといえば超・超・超高級品。

 この町並みの民家を見ていますと、畳一畳分いやそれ以上の
ガラスが使われている処もありましたです。 はい


無事資料管も見て回りまして・・・・・

外へ出ますと・・・・・・またまたお会いしましたです。

では、では記念に一枚パシャ。






























DSCF4638.JPG

ガハハハー両手に花じゃ~

地域散策は楽しいの~だからやめられないのよね~。




しびれる×3  (^◇^)


でマジにしびれましたです。


DSCF4647.JPG

お分かりですよね。

鳥獣被害防止用電撃線。

だからか~しびれたのですね。

おいらは、獣か?。


散策して山の上へ行きますと・・・・・

DSCF4651.JPG

小高い丘が公園になってまして、

むかし、むかし、一代栄華を誇った瀬戸焼。

DSCF4650.JPG

DSCF4649.JPG

全国的にも有名な焼き物ですもんね。

 今となっては丘の上に現存する建物等は無く、散策路に
時折みられ歴史と共に埋もれかけている陶磁器の破片の数々。

 当時を忍ようにも見えなくもなく、今は今で現代に沿った
瀬戸焼、これからより一層発展して行くといいですね。

DSCF4653.JPG

 少しづつ朽ち果て行く窯。

致し方ない事とは、わかっちゃいるけど・・・・

どうしょうもない現状・・・・・・


ナーンチャッテね。



でもね、今

若人の方達が頑張っているのよ。

色々な事に、
トライ&チャレンジ素晴らしいです。

DSCF4654.JPG

DSCF4655.JPG

DSCF4657.JPG

DSCF4659.JPG

DSCF4660.JPG

この窯、現役なんですよ~

 一度火が入りますと、熱い戦いが焼終わりまで続くので
しょうね。


それに、焼物の町と言えば結構美味しい物が有るんですよ~

うなぎ・甘味処etc 瀬戸焼きそばって物も有ったな。


良い所じゃ瀬戸は。


 午後より散策して陽ざしが暖かかったのですが、流石11月
陽ざしが傾くに従って肌寒くなりやすね。

んじゃー帰ろ~っと。


だがしか~し、「だんだんさん」から

この近くに良いバイク用品店があるのよ~って

行ってみたい、オイラ


早速そのバイク用品店へワープ開始。









で、つきやしたですよ。

ここに。

DSCF4662.JPG

知らなんだ~

オフ車関係に特化したしたお店なのね。

店内に入り目がパチクリ×2

オフ車のパーツって色々有るのね~

見ていますと色々装備品としてつけたい物が一同に・・・

い、い、いかん・・・・目の毒じゃ。

もう少し小遣いが有ればね・・・・

我慢忍耐・・・・・じゃ。


店内をウロウロしていますと、肩をポンポンされまして・・
ドキッ×2

 アチャーこんなところでお会いするとは・・・・
奇遇ですねって。

仮称R1さん

DSCF4663.JPG

セロー乗りの方なんですがね。
実に楽しい方でして、ここで夕日が落ちる手前まで
3人でバイク談義に花を咲かせましたですよ。


って事で地域探訪、本日は是までバイバイ

又見てね。


ご一緒しました「だんだんさん」終日楽しかったですよ~
まったりのんびりで、走りの要素なんて一切考えて無くて
すいませんね~。(#^.^#)

 次回と言いますか、初心者のオイラが行っても転倒しにくい
林道なんか連れて行ってもらえると有難いのですが・・・・
宜しくです。


























追伸
 本日お土産無し・・・・・だって下手に買うとね
何言われるかわからないもんね!!


滋賀八日市方面光りに包まれて紅葉ツー [ツーリング]

どぉ~ん!

DSCF4511.JPG


毎度~今日は、訪問有難う御座います。

 12月も半ばに入りまして、何かと忙しい時期で・・・・
仕事に追われる日々が続いているアチキですか、何とか
虫の息で生きてますよ~。!(^^)!

 って事は置いといて、今更のUPなんですが11月の半ば頃に
オイラの師匠が滋賀県八日市方面で紅葉オフ会をするげな!!

ん~いぎだい×2
どうしてもいぎだい、何とかしなくては。

で、色々仕事・家庭内・諸々・・・・・済ませまして

若干うしろめたい気持ちも有りましたが行ってきましたです。


 当日の天気は、スコブル上々朝晩は手がチベタイ物の
ツー日和。


本日のルート概要だでよ、ま~みてチョ。



ま、こげん感じだで。

 あ、そうそうオープニングに有った写真は、確か三重県は
いなべ方面だったですかね、とあるパチンコ店前で1枚パシャ!

 本日は市内を抜けるのに桑名方面まで高速道路を利用しその後
国道421号線いわゆる鈴鹿山脈を越える国道で「八風街道」と
呼ばれ三重県桑名市から滋賀県近江八幡市に至る一般国道です。

いい道ですよ。

 順調に三重鈴鹿山脈峠越え付近で・・・・・
あ、あかん我慢できん。

異常事態じゃ。

で、いったんとあるところで停車。

 自然を見ながら、ええ景色じゃの~・・・・・・
ん、今日はやけに長いの・・・・・まだ出るのかい。

歳か~オイラ。

DSCF4513.JPG

用をたしていますと、中々いい林道のようで
いずれ探索しますかね。

そして先ほどより、なんか後ろから視線が刺さるのよね。

DSCF4512.JPG

 あ、しっかり見られまして・・・すいませんでした。
そのうち天罰がきっと下るね。(^_-)-☆


 紅葉が始まった山々を望みながらの峠越え、車も少なく
のんびり×2 走りましてプカー&コーチータイム。

DSCF4514.JPG

所々紅葉が・・・・

DSCF4518.JPG

大型バイクでも安心の道ですよ。

 でもねこれから冬場、凍結当有りますよ~十分注意
下さいね。


んじゃリスタート。

 三重から滋賀県入りし待合せ場所にバビューンと。

駄菓子菓子ナビを見ていますと、結構あちらこちらに
祠と申しましょうか地蔵と言いますか、たくさんあるのね。

で、気になった所で停車。

DSCF4519.JPG

DSCF4520.JPG

DSCF4521.JPG

白鳥若宮社って言うんだ。


あ、忘れてた、本日オイラの相棒です。

DSCF4523.JPG

赤だるま君事ZZR250です。

やっぱ小回りが効いて、適度なクネクネ道楽しいわ。

何だか調子いいんだよ。

DSCF4522.JPG

しかしいい天気じゃ。

再びリスタートしまして、またまた停車

DSCF4524.JPG

夜啼地蔵ってか、フムフムなるほどね。

DSCF4527.JPG

DSCF4530.JPG

近隣の方々大切にしているのでしょうね。



オット~集合時間ソロソロかー。

遅れては、大変。

急いで某コンビニへ・・・・・

アレ、だれも来てへん、寂しいよ~。

懲りずに、コーチー&プカータイム。
飲めばトイレ近いのにね。バカですねオイラ(^_-)-☆

ん、時計を再度見ますと・・・・やっぱボケてますオイラ。
集合時間間違えてまして、1時間も間違えちゃった。

しゃーない、時間まで近隣をウロウロしますかね。

ウロウロ走っていますと・・・・


脳内レーダーと申しましょうか
先ほどより頭の髪の毛がビリビリ反応しまして・・・

停車。

DSCF4532.JPG

DSCF4531.JPG

へ~そうなんだ。

結構境内広かったです。

なんか妙に懐かしさと言いますか、波長があたのよ。

 ん確か幼少の頃、夏場一人ぼっち寂しくセミやカブトムシを採取
してましたですかね。

 やっぱオイラに取っちゃ京都に滋賀はトラウマじゃ。


って事はさておき。

DSCF4533.JPG

DSCF4534.JPG

でっかい木じゃ。

 木を眺めていますと、風が吹いたのでしょうか
木々がざわめきまして・・・・

 何だか寂しい気持ち・・・・・

きっと、木々の上に「トトロ・猫バス」がオイラを
迎えに来たんですかね・・・・・

 あ、あかん又妄想してしまった。




DSCF4536.JPG

 じ~っとみていたのよね~オイラ
後ろ姿からも微笑んでいるようにみえまして幸せそうだな~ 
七五三か~いいな~

「この家族に多くの幸がおおからん事を」

 ストーカーじゃないですよ。

幼少の頃の記憶が乏しい・・・・・

今、自分が親となり、子供にはそう言った思いをさせたく
なかったですね。

 そして子供が大きくなり、最近では、憎たらしくなりましたが。

あ、脱線してまった。



DSCF4538.JPG

ま、これも何かの縁じゃ1枚パシャ。


ん、ソロソロ時間じゃ待ち合わせ場所に行くべ~。




DSCF4539.JPG

みなさんZZR250乗りの方でして。

挨拶もそこそこにし、ダベリング。

しかし腹へった~な~も。



ではでは、とある場所へ昼食をいただきに発進。


つきましたです。

DSCF4540.JPG

 シンプルイズベスト好きなお店です。
以前にも来た事があって変わらない雰囲気いいですね。

DSCF4542.JPG

DSCF4545.JPG

量的には少ない物の、素材を生かした味。
素朴って言いますか余分な味付けは極力少なくした感じ
いいね!

 早い時間に来たのですんなり着座しましたが、その後
次々と女性客のオンパレード。

 次の人に席を譲りますかね!。



店外に出ましてプカータイム。


んじゃーそろそろ紅葉を眺めに行きますよ~発進。

市内から山の麓へボヂボチ行こか~。







で、着きましたですよここに。

DSCF4546.JPG

百済寺に。

館内は有料でしたでやんす。


トコトコと散策しますよ~。


DSCF4547.JPG

DSCF4549.JPG

待ってよ~おいらを置いて行かないで・・・・

DSCF4551.JPG

午前中とは、うて替わり午後からはポカポカ陽気。

DSCF4553.JPG

池を見ながらお茶なんぞ飲んでまったりとしたいですね。

DSCF4556.JPG

やっぱこう言うとこは、まったり・のんびりがよろしいかと。

DSCF4558.JPG

此れから、もっと色づくのでしょうね。

DSCF4559.JPG

 木漏れ陽といいますか、影側から見ますとキラキラと輝いて
見えまして綺麗でしたです。

DSCF4562.JPG

光あるとこ影あり

  影あるとこ輝きあり
   
    輝きに風が加わりますと
     
       キラキラと光りが響き渡ります。


ナーンチャッテ!!


DSCF4563.JPG

光と影の散策道ぎもじいい~。

DSCF4564.JPG

DSCF4566.JPG

あちゃ~しも~た。

御朱印帳忘れた。

DSCF4567.JPG

やけに親近感が沸く閻魔様だ事。

知り合いにいるのよね~こんなおじさんが。



DSCF4568.JPG

ん・・・・・この辺にしとこ。

あんまり書くとバチが当たりそうなので。


DSCF4569.JPG

ノーコメント・・・・・


先ほどよりやけに鐘の音が聞こえて来るのですが。



DSCF4570.JPG

ゴラーツ×2  いたずらも大概にしとけよ~って。



 いえいえたぶんこの方達、きっと108の煩悩を振り払って
いるのでしょう。


DSCF4571.JPG

この先の山道如何なっているのでしょうね~気になりますが
この辺に、しときましょうです。


 時刻は、いい時間でだいぶ陽が傾き始めまして、山の陽は
短いと申します。

そろそろ帰路へ方向へ向かい道中、お茶にしますか。


 百済寺を後にし山の中にあるカフェへ。

クネクネと山道を通り着きやしたです。

本日はこちらで。

DSCF4577.JPG

こじんまりとしてホンワカな雰囲気。

DSCF4575.JPG

ハッキシ言って・・・・・

  このお店のパンオイラ好みじゃ

    う・う・生まれるじゃなくて

 うまい、もっと早い時間にきてお土産にしよ~っと。



夕暮れが近づいてきまして、やっぱ冷たいわ。


イップクして~な~も~。

落ち行く日差しの中で川面を見ながらプカー

これぞ漢の憩いの時間。

DSCF4572.JPG

なんちゃない風景なんですが、これが一番好きですねオイラ。

 確かに紅葉名所沢山ありますが、たいていの処は人が多くて
せわしいのよね。

 それはそれでいいのだけれど・・・・・

DSCF4574.JPG

何気ない川面・・・・
 
  どこにでもある風景・・・・
  
    澄んだ水に煌めく光・・・
   
      燃えるような紅葉でなくても・・・・

         今感じる事が何よりも大切な時間・・・




本日はこれにてゴメン!!


 今回ご一緒させて頂いた方々と主催者さんアリガトね。
終始楽しい時間でした又ご一緒したいです。(^◇^)


中々最後まで御覧頂き有難う御座いました。

























追伸
 最近特に思い感じる事が多くなってきたのよね、オイラ。
日本には四季折々の楽しみ方が有ったんですね。

 今更ですが当たり前の事の様に繰り返された年月
それに気づかなかった、イヤ違う仕事にかまけて精神的にも
見る暇や余裕が無かった等々の自分への言い訳。

 もっと自分自身を見直し思うがまま、感じるままに
生きて行けたら・・・・っと。



 「明日あなたにとっていい日で有りますように」
 

中山道妻籠宿ソロツー [ツーリング]

毎度お越し有難う御座います。

 日を追う事に風が吹きますと冷たく感じる今日この頃ですが、
風引きには十分用心下さいネ!!


 12月に入り何かと忙しくなりまして、ブログのUPも
中々ままならないですが、頑張ってUPしましたです。 ハイ


ではでは、始めますよ。

 
 10月末に行って来ましたよ~

長野県は南木曽方面に有ります「妻籠宿」に

本日のルート概要です



ま、こんな感じでやんす。

当日の朝は天気が良い物の少々寒む~御座います。

 そこで、電熱グローブに電熱ベスト等々寒さ対策をして
早めのご出立です。

 あ・そうそう今回は、下道オンリーでバビューンと
自分の法廷速度を順守しましたですよ。 (^◇^)



でいきなりですが、到着です。

1.JPG

バイクだとココがいいんじないですかね。

2.JPG

今回の相棒はブラック君こと、ZX14Rです。

3.JPG

4.JPG

にっこり、何だか観ているオイラも、ついついニッコリ。

5.JPG

駐輪場の横に川が流れてまして、ラツーも有りですね。

6.JPG

参考までに。

7.JPG

ん~難しい事はさておいて。

8.JPG

観光客がいないところは、まったり感あって好きですよ。

9.JPG

この辺から宿場が始まる所ですかね。



ん、手抜きして写真の羅列ですが・・・・
一応一本道をテクテクと歩いて行きますです。

10.JPG

11.JPG

11a.JPG

12.JPG

路地裏~って雰囲気。

13.JPG

14.JPG

古い石垣も有りまして。

15.JPG

掟ですか・・・・オイラにゃ読めね~です。

メガネ・メガネ・・・・・欲しいな~。

16.JPG

17.JPG

口留めってか。

18.JPG

水車ん~たぶん今は使われて無く只回っているだけで・・・
観光用かな。

19.JPG

20.JPG

有料の資料館も有りますですが・・・・オイラはパス。

21.JPG

多分デイタラボッチ用の湯のみ?

ん~なバカな事は無いですが。

22.JPG

ドンドンドン・・・って叩いてみたいですね。

23.JPG

時間にして只今10時過ぎ位・・・・

次第に人が増えてきましたて・・・・・

かなりにぎやかに。

24.JPG

紫式部ですかね。

25.JPG

しかし腹減ってきたな~ガマンしよっと。

26.JPG

おぇ階段・・・・行って見るべぇ

27.JPG

28.JPG

29.JPG

色々有るのね~飲んでみたい~

腹減ったー

DSCF4460.JPG

リンゴをカジルト血がでませんか?。

旨かったですよ紅玉。


DSCF4444.JPG

パイプライン?

DSCF4445.JPG

結構年期の入った水力発電施設なんですね。

DSCF4446.JPG

あ、あかんお腹減り過ぎて・・・・・

DSCF4461.JPG

そばを頂きましたです。

お味・・・・微妙。

ん、まだなんか食べたい・・・・

今日はやけにお腹すきますです。ハイ

なんたって、育ち盛りのオイラ。

DSCF4447.JPG

DSCF4449.JPG

ワラで作った馬・・・・かな。

少し堤防沿いへいくべ~。

DSCF4465.JPG

ま、さすがに観光客はここまで来ないもんね。

貸切じゃ。

DSCF4466.JPG

天気は良いし、少し汗ばむヤンケ~。

DSCF4471.JPG

DSCF4474.JPG

夏、川遊びしたら、ぎもぢ良いだろうな~。

とあるお店の前で・・・・

柿が美味しそうに見えたのよ。

DSCF4484.JPG

色々観ていますと・・・・

おじさんこれ一個でいいんですけどーって言ったら。

そりゃー売り物に並んでもって行っていいよ~って。

で、お言葉に甘えて貰いましたです。

おじさんアリガトね。

DSCF4485.JPG

オイラ、完熟でグゥチュグゥチュの柿が好きなんですよ。
食べながらって言うよりも吸いながら飲んでいたってのが
正解ですかね。

DSCF4476.JPG

DSCF4478.JPG

やっぱ人影が無いとこは良いなー。

DSCF4481.JPG

この先は?・・・・まいっか。

DSCF4482.JPG

10月末だと言うに朝顔ですか。

まか、不思議。

DSCF4483.JPG

こんな感じの所でお茶したら美味しいだろな~。

DSCF4486.JPG

でへへ~うまかったー。


観る物も観たし食べるのも一応食べたし今日は
暗くなる前に帰ろ~っと。


 余談話ですが、昼食をソバ屋で食べていた時に
何処かで聞き覚えのある声がしましてね。

オイラ食べ終わってから、遠目で見たのよ、

そしたら

偶然にも「篠束白猫会」の皆さんでした。

DSCF4487.JPG


でね、少しだけお邪魔させていた抱いて
帰路道中が一部一緒なのでプチ同行しましたです。

そして、良い雰囲気のお店で・・・

DSCF4488.JPG

DSCF4489.JPG

こんなの食べちゃいました。


この後皆さんは、高速で帰られるそうで、オイラは
国道153号線へをメイン道路で帰りましたです。


「篠束白猫会」皆さん少しの時間でしたが
楽しかったです、来年も宜しくです。




本日はこれにて、おしまい。

長々お読み頂き有難う御座いました。
今回特に、読みどころも無かったと思いますが
暖かく見守って頂ければ幸いです。

じゃね~バイバイ!!