So-net無料ブログ作成
検索選択

とろろ汁いかなーい!! [鬼嫁とデート]

 毎度皆さんこんにちは、御訪問有難う御座います。(^^)/
日頃ナイス!とコメントあざーす。



 10月は結構色々と出かけましたねー。
お泊りツー・TCツー・大奥様とデート・その他etc。

まだまだあったのですが、UPが間に合わねーっと言う事で
10月の月はこれで終わりにしましょうかね。


 っと言う事で「鬼嫁とデート」では無く
「閻魔様とデート」が正解かもね。

 10月も半ば後半に入り前回「とろろ汁」を食しに行ったのですが
お店がお休みと言う事でリベンジ紅葉の下見がてら行ってきました。

まーとっくに紅葉時期は過ぎましたが・・・すみませんです。


本日のルート概要です。



 今日の朝は比較的のんびりしてまして、11時前後に
とろろ汁屋さんに付けばいいなーって事で。



 いきなりですが今日はこちらで楽しみにしていました
「とろろ汁」を頂きましたです。

DSCF0645.JPG

 店の様相はいたって普通でして何処にでも有る様な感じの
雰囲気でかな。

 店内は昭和レトロ感アリアリでしたよ。

で・早速頂きましたです。

DSCF0641.JPG

定食の名前が思いだせん・・・やっぱメモしないとねー

見た目も普通でしてまーこんなもんでしょう。

お味の方・・・まー普通でしょうかねー

しかしオイラふと疑問が・・・

各種天ぷらをみていますと「エビ」がないじゃん?

なんでーっと思うのはオイラだけですかね。

 食した感想としては、家で閻魔様が作った方が
お・い・し・い~気がしますです。  ハイ

やっぱ閻魔様の舌に慣れさせたのかなーっと言う事で。




昼食後店外に出まして車の中で・・・・・

い・い・いくう    って閻魔様に。

行きませうと言う事で出発。



 ここ愛知県は豊田方面は徳川家(松平)に関する史跡や
仏閣・寺社が多く有りまして地域ごとに点在していますですよー

そんでもって気になる所で停車しましてプカーがてら。

DSCF0646.JPG

DSCF0647.JPG

 とりわけ一般的な建て方で、必ずと言っていいほど
階段が有りまして、本堂ってパターンですかね。

しかし各地域ごとに有りますよー。


それでは次に行きまーす。

近くて遠いなぜかあまり行った事のない所でして

 それは大滝渓谷です。K153沿いやその他の道路標識で
よく見かけたのですが・・・

DSCF0648.JPG

やっぱ紅葉にはかなり早かったです。

それでは写真の羅列行って見よう。

DSCF0649.JPG

DSCF0650.JPG

DSCF0651.JPG

DSCF0653.JPG

DSCF0654.JPG

いたって普通ジャン!! でもこれでいいんです。

DSCF0658.JPG

DSCF0659.JPG

DSCF0660.JPG

春になると桜が咲き、キレイでしょかねー。



じゃー次行きまーす。

DSCF0661.JPG

DSCF0663.JPG

んーこんな感じかなー。

DSCF0664.JPG

でもねここだけはスゲーと思いましたです。

DSCF0666.JPG

DSCF0665.JPG

山の中に農村舞台ってか。

きっとこの舞台を楽しみに一杯人が来てたんでしょうねー。



んじゃー次行きまーす。

DSCF0668.JPG

DSCF0669.JPG

やっぱバイクできたいなー。

DSCF0670.JPG

ダムカードほじい~って行くの忘れてました。

DSCF0671.JPG


え~今回はいたって普通にUPしましたよー普通にね!

そして閻魔様が妙な事をぽつり


わたすここに来た事あるーって!!

誰とよーって聞きたかったけど聞けないオイラ ( 一一)


本日はこれにておしまい、誠に観覧有難う御座いました。

又観てねー!!














































えー補足です。
 今回のデートですが、能登ツーに若狭ツーに行くための
布石でして「ご機嫌」伺いするの結構大変でしたよー。

 それにお土産大変でしたです。 ハイ

しかし気になる閻魔様誰とここに来たのかなー。

あ・今回は単なる記録って感じかなー


nice!(37)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

京丹後方面お泊りツー後編 [ツーリング]

 毎度今日はいらっしゃいませ当ブログ御訪問有難う御座います。
(^◇^)

日頃ナイス!とコメント蟻が十匹です。


えー前編から引き続いて後編の始まり始まり・・・


昨晩はちこーっとお酒の量が、・・・まーいつもの事ですが。

そんでもって有り難かったですねー。

 暖房の効いた部屋に暖かいベッドの中で寝れるっていいですねー。
なんたって能登ツーに行った際に凍えるような寒さ体験
しましたからねー。

 やっぱいいね、布団と言うかベッドそれに欲を言うなら
添い寝してくれるシトがいればもっとよかったのですが。
(^^)/


 そんでもって何時もの如く朝の目覚め・・・・・
出先と言いましょうか宿泊先での朝の楽しみの一つで
カーテンを開け朝焼けの空と素晴らしい景色を見るのが
好きでして・・・・今日はどんな景色がみれるかなー

じゃーじや・じゃん (´・ω・`)
























なんじゃこりゃ!!

DSCF1026.JPG

えーうそーやだーまじー

これ出稼ぎに行った時によくあパターンの景色・・・・
ま・しゃーないか!!

朝の集合時間までまだ時間が有るな。

たまの休日もっと寝たいな~二度寝しようかなー

それとも

朝風呂と朝シャンしよかなーって事で・・・


朝風呂に決定。
ユニットバスとはいえ、朝の目覚めのシャワーぎもぢえー。

たまりませんなー。

あ・そろそろ集合時間だーそそくさと身支度を整え駐車場に!。




え~皆さんもうすでにスタンバイ状態。

グッドモーニングですたい。

今日もよろしくー。


 ここの宿泊所では朝食無しって事で、近くのコンビニにて
朝食と本日のルート相談。



ハイ本日のルート概要です。



えー昨日来た道と逆に戻りましょうって事で。

 なぜってそれはね、昨日夕方位に海岸線と言いますか、
断崖絶壁が織りなすクネクネ道と走行中に観光案内標識気に
なりまして・・・・

それでは沈黙のバトル走行のはじま・・・・・
ってな事はナイです。  ハイ


それでは出発です。

DSCF1027.JPG

情報収集の為、寄りましたよー。

DSCF1032.JPG

結構朝の早い家族連れもお見えで・・・
んー朝市かあるそうなげな。

DSCF1028.JPG

って今この辺です。

こうしてみますと色々名所有りやして良いですねー。

DSCF1029.JPG

 オイラが気になった場所は「愛の洞窟」じゃなくて
「青の洞窟」でして、きっとあの海外でも有名な洞窟を想像しまして
脳内妄想っと言うか暴走の始まりで・・・ルート途中に有りまして
行く事に決定。

決して「愛のなんとか」じゃーないですよー。

そんでもって

DSCF1030.JPG

立岩かーいってみっぺーなー。


んじゃー行きますよー光モードで出発。


ハイ・つきやしたです。

DSCF1034.JPG

 ここの駐車場砂地も有りますから特に大型車は
注意して下さいねー。


おー日本のエアーズロックかー。フムフム

 オフ車ってこう言う時っていいですねーなんたって
今回ご一緒しています「なな〇さん」水を得た魚のように
砂場で少しだけ楽しまれたようで・・・いいなー。

 それでは、気のすむまで自由行動って事で。

しばし孤独な行動を・・・

DSCF1036.JPG

キャンプしたいなー暖かくなったら来たいですね。

DSCF1037.JPG

DSCF1042.JPG

んーなんだか怪しい人影・・・・まっいかー


カメラを望遠にしまして

DSCF1041.JPG

やっぱしてるじゃんキャンプ、良いなー

しかも結構大きいですよーこのテント本格的だなー。

DSCF1043.JPG

もう少し大きくして

DSCF1048.JPG

 結構絵になりますですーって時に望遠機能を使い
バードウォチしてますと・・・・




その時決定的瞬間をカメラが捉えた。


 皆さんは、これから下2枚の白黒写真を見て何を
想像しますー。

DSCF1057.JPG

DSCF1056.JPG

 そんでもってオイラなりに3パターンドラマ風に
書いてみましたでげす!!

パターン1 刑事(デカ)編
 
 普通デカ デカ長昨晩のがさ入れは、何時もの如く見事な
      がさ入れでしたねー。
       
 デカ長  イヤー何時もの事よー

 普通デカ しかしデカ長自ら盾となりオイラを間一髪
      救ってくれて感謝してます。

 デカ長  オイラには嫁も子供もいないし、唯一オイラに
      出来る事は、お前を無事我が家へ送り届ける
      事だけだぜ!!


パターン2 極道編

 子分A 兄貴今度の取引相手確かなんですか、聞いた話だと
     結構危ない連中ですぜ。

 若頭  どーってない事よ、いざとなりゃー何時もの
     通り・・・・始末するだけよー。

 子分A 兄貴ー始末って・・・・・

 若頭 組を思ってオイラが塀の中へ休養がてらバカンスに
    行って来るだけの事よー

 子分A 兄貴ーそれじゃ今晩体の選択に行きますかー

 若頭 おういいねー。



パターン3 おねい系

 A子  ねえねえ初めてねーあなたと海に来るの・・・ 
     夢だったのよー誰もいない砂浜を散歩するのって

 B子  私達これからどうするのー最近元気ないわねー
     何か考え事・・・・ついつい、言いそびれちゃって
     
 
 A子  もしかしてこれが最後のデート・・・・
     予感はしてたのよーねー

 B子  もう決めたのよー私の中でねー

 A子  ダメヨー分かれる事なんてできないわー。
     すてないでー。


って事で只今オイラ脳内暴走中・・・・

 皆さんはこの白黒写真みましてどのパターンがあっていると
思いますかー。


かなり脱線しましてすいません本線に話を戻しましょうねー。


えーそれでは「青の洞窟」へ向けて出発。

やっぱ良いですねー海を眺めて走る事って。

 でも注意下さいねー景色に見とれて走っていますと
危ないですよー。



って事で到着です。

情報によりますとこちらで見られると言う事で。

DSCF1059.JPG

犬ケ崎って言うんだー。

約1㎞弱の距離かーまーぼちぼちいこかー。

DSCF1060.JPG

えー僕を見捨てていくのん・・・・まってよーてばー。

DSCF1061.JPG

結構岩がむき出しで荒々しいですよー

やっぱ火サス現場ですかね。!(^^)!

DSCF1066.JPG

んー行けども行けども・・・・ないなー

青の洞窟

DSCF1063.JPG

DSCF1067.JPG

結局先端まで行きまして小さい休憩所の所まで

無いなーっと言う事で、文明の力の登場。

タブレットで調べますと・・・なになに

舟で・・・・そうかー船でなきゃいけないんだー

があーん×2

仕方がない戻ますかー。残念×3


戻る道中釣り人発見

DSCF1064.JPG

こう言った場所で釣りを楽しむ人はツーなんでしょうねー。


オットーお参りしとこー

DSCF1070.JPG

行は良い良い帰りは登り坂かーオイラにはつらい!!

DSCF1071.JPG

 ここの道中来る時気になっていたんですが、よくよく
観ますと、ほじくり返した後。

ひぇー猪の足跡・・・・まだ新しい。

良かったー出くわさなくて!!

しかしなんだなー平行感覚がおかしくなってきたぞー。

DSCF1072.JPG

しかも密林かーここはー一人って寂しいよー

暗いの怖いー。

DSCF1075.JPG

んー中々凄いとこじゃー

DSCF1077.JPG

岩場ゆえ土が少なくて、それでも自然のなせる技。
何千年と言う時をへて少しづつ体積した土に根を張り
生きてきたんでしょうねー凄い。

DSCF1078.JPG

んーオイラ的には好きなところじゃー
プチハイキングってな感じでいい汗かきましたよー。

でもさー2回目があるかなーって考えたら・・・ないね

だって坂道が多いんだもん~。


小休憩後天橋立に向けて出発。



やってきましたよー。

DSCF1081.JPG

DSCF1082.JPG

ここには小さいながらも無料の駐車場ありますよー。

DSCF1084.JPG

そうかー通れるのかー125ccまで。

それでは散策しますかねー。

DSCF1088.JPG

いいところジャン

ここでテント張ったらいいなーって言ったら

ハイ・今回も教育的指導を頂きましたです。

DSCF1089.JPG

白黒写真なんかいい感じー。

DSCF1094.JPG

ちなみに中海側ですがこちらは。

DSCF1090.JPG

そんでもって外海側ですよ。

DSCF1092.JPG

いずれにせよ内海ですので波が穏やか。

まるでオイラのハートのような静けさ?。


んーじゃー定番のスポットへまいりますよー。

DSCF1098.JPG

DSCF1099.JPG

い・いかん どうも結界が張られているようで近づきにくい。

って事はナイですがも一応撮影禁止区域も有りまして
まじめなオイラは守りますよー。

だってオイラ大人だもん。


其れじゃーリフトに乗って・・・・・

やってきましたよー。

DSCF1103.JPG

DSCF1105.JPG

前回も来てますし写真はこのくらいにしましょうかねー。


結構ゆっくり散策しましたですよーのんびりとー。

腹減ったなー。


あ・そうそう昨日舞鶴方面通過時にチラーっと見えた自衛隊の
大きな船が気になりまして・・・・帰路途中に行きましたよー。


バビューンっと!!


しかしなんだなーもう少し駐車場が近いといいのにねー。

やってきましたよー。

少し写真手抜きしますか。

DSCF1106.JPG

DSCF1107.JPG

DSCF1108.JPG

やっぱでけーなー。

DSCF1111.JPG

良い曲線だ事。

DSCF1113.JPG

DSCF1110.JPG

更にいい曲線だ事。

DSCF1114.JPG

今回はオイラ的には、自重しましたよー。

スリーショット・・・・って事にしときましょうね!!


 やっぱたまにゃー良いね船も今度は横浜・呉・etc
ツアー企画しますかねー。

DSCF1118.JPG

DSCF1119.JPG

日本の平和と世界平和の為いつも頑張ってくれています
自衛隊の皆さまに感謝いたしますです。

火を噴く事のないよう願っています。

しかし腹減ったなー海軍カレー

アレーないー売店ではレトルトの物はあったのですが・・・


しゃーないなー本じゃーそろそろ帰りますかねー。


道中とある道の駅で腹が減りすぎて・・・・・

遅い昼食です。




な・な・なんと皆さんお揃いの・・・・

DSCF1121.JPG

なんで皆さんカレーなのーって聞いたら・・・

オイラががあまりにも海軍カレー×3って言うもんだから~って!!

そんでもって一人だけ大盛に見えますが・・・・

気のせいですよー。

補足・・・えーカツカレーなんですが、海軍カレーではなく
     普通のカレーです。
     表記の中で紛らわしくなった事をお詫び致します。



この後高速を使い所ところどころで休憩しバビューンっと
帰りましたですよー。


今回ご一緒しました「なな〇さん・GGさん」楽しい宿泊で
過ちもあったようなないような、珍道中的要素が有り
有難う御座いました。

出来る事であれば、又ご一緒して、一つの枕で寝ませうね!!


えー長々御覧頂き誠に有難う御座いました。

これからも宜しく。

又、見てねー




明日皆様方々に良い事有りますように!! バイバイ

おしまい。完


























本日のおまけ
 えー無事家にたどりつきまして家に何とか入れてもらいました。

そんでもって夕食は・・・・
 
DSCF1123.JPG

焼肉ってか。それとお土産の

DSCF1122.JPG

焼き鯖ってか・・・・んー食に決まりなし。


ちなみに
 
DSCF1116.JPG

舞鶴湾で見ました大量のクラゲ・・・

良いなーオイラもプッカーっと何も考えず
漂っていたいなー。

nice!(41)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

若狭京丹後方面お泊りツー [ツーリング]

 毎度コンチワーいらっしゃいませで御訪問有難う御座います。(^^)/

日頃ナイス!とコメント有難ねー[るんるん][るんるん]


 えー今回は10月末から一発二日・・・いやいや間違えちゃった
一泊二日で若狭京丹後方面に行ってきやしたでげす。


前書きですが、
 このオフ会を行うにあたりオイラ色々と閻魔様に「よいしょ」
かなりしましたです。

 なんたって結果的には、10月は、かなりツーリング等で
遊び惚けていまして、お許しが出るかどうかわかりません
でしたからね。

 そんでもって、オイラなりに血が滲むような地道な努力と
閻魔様に言われた事を喜んでホイホイっとまるで忠実なる
シモベ犬となり、そのかいあってお許しが何とか
出ましたです。ハイー


前編の、は・じ・ま・り、は・じ・ま・り~

 確か春先からでしたかー春夏冬茶屋TCのメンバーの方から
若狭方面の「天橋立」に行った事がないのよねーって

 ここ愛知から、高速道路を使えばバビューンっと行って
帰ってこれない距離ではないのですが、現地でゆっくり
したいし泊りで計画せよとの御達し・・・

 そんでもって要約企画が決まり各自役割分担を決め
行ってきました。


えー初日のルート概要です。



 当日の天候は微妙でして、何とか回復傾向にあり
んじゃーバイクで行きますかーって事で!!

オイラとしては、雨天の場合をある程度期待してたんですがね。
なぜって、そりゃー助手席に座って酒を飲みながら・・・
って事を思っていたのですが、んー残念。


DSCF0987.JPG

桑名方面某コンビニにて集合。

すでに今回ご一緒いたします方々が到着されてまして。

おはようございますーよろしくねー。

今回御一緒いたします方々の紹介と役割分担です。

 燻銀のような走りの「なな〇さん」
  宿泊先確保と山の中のパイロット役
 
 知性と計算された走りの「GGさん」
  ルート設定及びグルメ担当

 優柔不断と変態走りのオイラ
  特に有りありやせんでぷー・タロウ役

以上のメンバーでげす。


本日のルート等概要説明とアホな談笑後出発です。
目的地まで下道を通り適当な所で休憩。


出発後・・・・寒いねーって事でトイレ休憩。

オイラ思わず雨合羽を着ましたです。寒いのいや~ん。

それではワープ開始。



ハイ・山越え付近の道の駅に到着です。

DSCF0991.JPG

鯖街道・熊川宿にて

DSCF0992.JPG

 んーこの先どうなっているのか気になりますが
おこらえちゃー大変。戻ますかね

DSCF0988.JPG

 天候は回復傾向にありますが、流石山の中でして
気温がグーンっと下がって寒かったー。

この先のルート設定どうしますー。

って事で適当に若狭方面に向かいますー。

DSCF0990.JPG

天候さえ良ければもっと色鮮やかな紅葉が観れたのですがー
んー残念!!

またまたワープ開始ー腹減ったー。


っと言う事で本日はこちらで昼食タイム。

DSCF0996.JPG

舞鶴方面にある道の駅「とれとれセンター」にて

市場内昼食どきの為、かなり混雑してまして表側にあります
店舗にて頂ましたですよ。

DSCF0995.JPG

うに丼です~まーお味は普通かなー。

 今回閻魔様からの依頼事項で、前回買ったお土産を
買って帰ってこいとの依頼。

 お土産その1  雑魚入り梅鰹等々 写真撮り忘れたー。
    その2  ホタルイカの乾物 

えー忘れずに買いましたですよー

忘れますと、きっと家に入れてくれないかもです。



 そんでもって場内をウロウロしまして、次の行き先を
検討・・・・・


検討の結果、天橋立は明日にしまして、「伊根の船宿」に・・・・

それでは発進。


 
 海沿いをまったり・のんびり道中天候が徐々に回復しまして
青空がチラホラ。


そんでもって、天橋立を尻目に自然通過。


んートイレ・トイレ~って事で。


DSCF0998.JPG

トイレで用を足し戻ってきますと・・・・・

遊覧船のチケットをすでに購入されていまして・・・・・

オイラの分も購入されていまして優しいね。

あざーす。


それでは乗船でーす。

DSCF0997.JPG


伊根に向けてしばしの海からの景色。

しかしなー野郎3人ではねー雰囲気がねー。

あ・男臭さー。

DSCF0999.JPG

DSCF1002.JPG

DSCF1003.JPG

 今日は結構乗船されている方が多いようでして、にぎやか
でしたねー。
 カモメが船の周りに来まして、楽しいのなんの!!

 楽しい時間が過ぎるの早いですねーアッと言う間に湾内ぐるり
一周。 
 
 しまったー前回閻魔様と乗ればよかったなー反省。


んじゃー定番写真撮りスポットいこかー。

って事で。

DSCF1007.JPG

DSCF1008.JPG

ちょっと雰囲気を変えてみました。どうですね

DSCF1009.JPG

黄昏のZZR250ってところでしょうか?

アングルを変えてもう一枚パシャ

DSCF1014.JPG

 ほんとはね、中堤防へバイクを持って行き写真撮りたかった
のですが、流石にもしバイクが海に落ちますと悲惨な目に
なりますので、我慢・我慢。

それでは夕食前のプチ飯行きますかー。


て事で道の駅「舟屋の里伊根」に到着。

DSCF1020.JPG

DSCF1015.JPG

 しかしなんだなー排気量250cc~1300ccしかもオフ車とロード車
バラバラでクラブの主張ってなもんがない。

 いいんです、これでまったり・のんびり・楽しく走ればいいんです。

フゥー。

残念なお知らせです。

DSCF1016.JPG

すでに閉店してました。

そりゃーそうでしょうねー時刻は16時少し前。

以前某ブロガーのbさんに教えてもらったのですが~

また今度こよーっと。

んじゃー今晩の宿泊先までのルートどうしますーって!!

 このまま海岸線を経ケ岬方面経由で宿入りしますかー
って事になりまして、バイク置き場まで戻ってきますと・・・


た・た・大変です。

じ・じ・事件かもです。

DSCF1021.JPG

GGさんがじじーいたちに囲まれています。

ひょっとしてGGさんのファンの集団かー

キャッホー黄色い声援がない物のなぜかアイドル状態。


 恐るべし「GGさん」パワーさすが人を魅了する何かを
お持ちのようで、うらやましい~。


そしてファンに見送られながら発進するオイラ達だった・・・・




 K178はいい道路といいますか、景色はいいし快走道路でしたが
一歩間違いますと断崖絶壁・・・一人で走行中に落ちたら当分発見
される事はないでせう!!

山沿い断崖絶壁道路を走行中・・・・

オイラが先頭をしばらく勤めさせていただいて走っていますと・・

右前方上部に何やら激しく木が揺れていまして・・・



オットーさ・さ・猿の集団・・・・怖えー


目があちゃったよー。

あの猿、ボスかな、俺にガンきりやがった。

しかし大人のオイラ紳士的な考えで仕方がない。

今回ばかしは、見逃してやろうぜよ。ガッハハハー

ナーンチャッテ!!

 以前確か「なな〇さん」と若狭方面でしたかね、鹿複数頭と
遭遇ってのもあったしなー

皆さん気を付けて下さいねー。

止まって餌をあげようなんて事でもしたら大変な事にも
つながりかねないので注意して下さいねー。

遠くで見とくのがよろしいかも。

なぜってそりゃーオイラの経験上の事で・・・・

猿も人間もよく似たもので目があいますと、がんきったーって
ヤンキー状態になりますもんねー。


そうこうしているうちに今どの辺。

DSCF1025.JPG

大体この辺かなー。


オットー自然が俺を呼んでいる・・・・って事で。

DSCF1024.JPG

あーえがったーまにあったーこの開放感あふれる感じ・・・
男の特権よー景色を眺めながら・・・実にいい。


大変お見苦しい点、お詫び申しあげます。



道中夕日が沈むまでに何とか峠を抜けたたいですねー。


でもね気になるところは、先頭車の徳権でして。

とある所にて。


ジャージャジャン!!火サスみたいな所で停車

DSCF1022.JPG

DSCF1023.JPG

今の時期だと比較的波のうねりが少ないからいいですなー。

きっと冬時期になりますと、海が豹変しますよー。


 あ・早く宿入りしなくちゃーっと言う事で、S/W ON

峠を何とか越え、低地を走行・・・早いのなんの

ついていけませーん。

コーナーでのスリーワイドはいけませんよー。

お互い紳士的にはしりましせうねー。

って言ったとか言わなかったとか。





そして無事宿入り。

夕食等の打合せをしてそれぞれの部屋に。

流石に外は真っ暗・・・・暗いのこわーい!!オイラ

部屋で風呂に入りその後ロビーに。



え~夕食、どこへいきますーって事で、受付へ・・・・

んーまーなんとローカルなー。


オイラが宿泊する時にお店の紹介を頼みましたがー

 内容的には
  1.地場の食材があってー
  2.美味しい地酒があってー
  3.・・・これ以上言えませんです。 ハイ


受付の人が困った顔しまして・・・

仕方がないので近くの居酒屋さんだけ紹介してもらいました。






え~今回は誠に残念なお知らせですが、まーあまりにも
普通?・・・にも届かないような感じでしたので
写真も撮らずに・・・・

 夕食を食べながらって言ったってほとんど酒のつまみ
オンリーでしたけどね。

明日の行先の検討と本日の反省会をしまして・・・・


宿に戻って就寝・・・・グーガー×2


それではお休みなさい。


明日につづく・・・・・


又、みてね!!


nice!(50)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

鍋がつづくよどこまでも [日々の出来事]

毎度皆さんこんにちは、御訪問有難う御座います。(^^)/

日頃ナイス!とコメントあざーす。[黒ハート][黒ハート]



 マー今回もバイクネタでは無いですが、前回からの引き続き
って事で。


 [ムード]せーんろは・つづくーよ・どーこまでもー・・・?

って事で

 えー前回のUPで「うまい豆腐」なんですが、その後毎夜毎夜
なべ・鍋・なべ・・・・がつづきまして、まー最初は良いねー
って言っていたオイラなんですが、そのうち「しゃーないね」に
心境が変わり更に「まだ続くのー・そこまでする」やっぱ
鬼嫁じゃーって事でたまにゃー小生の愚痴にも
おつきあいくださいでげす。

初日のドロドロ鍋By湯豆腐?豆乳鍋?かな

DSCF0636.JPG

 これが2日間続きまして流石に2日目は、豆乳しゃぶしゃぶ
的でしたが・・・

オイラの愚痴 その1

 えー私ごと小生何を隠そうハッキシ行って動物にも劣る
「猫舌」でして鍋は好きなんですが、特にあの熱い豆腐
ダチョウ倶楽部のアツアツおでんじゃないですが、近い物が
有りまして、結構冷ましてから食べているんです。

 そして、鍋の傍らには、冷ややっこを置いときまして
舌が熱くなりますと、冷ややっこで舌を冷まして食べて
いるのが、オイラ流です。

 だもんで、いい加減
 「この辺にしてよー猫舌には酷だぜ」 ハニー



そして3・4日目

2.JPG

色こそまだ白い豆乳風寄せ鍋じゃーたぶん。


オイラの愚痴 その2

 んーハッキシ行って、これは手抜きじゃー
野菜を切って多少の味付け・・・・

「たまにゃー普通の夕食にしようよ!!ねー」大奥様



そして5日目

 流石に昨晩オイラ、ぼそーっと普通の食事が・・・・

仕事を終え帰宅しますと、テーブルの上にまだ
ガスコンロと鍋がー。

4.JPG

水餃子?餃子鍋?かなー

 味つけは何と琵琶湖食堂で買ってきた、あの
「琵琶湖食堂特製味噌」でして、入れるだけー


オイラの愚痴 その3

 あのねーカッチン・コッチンの冷凍餃子を入れる
だけーって!!

 そりゃー夕食作るの最近楽よーって、だって簡単
入れるだけーですもんね。

「敵もさる者あっぱれじゃ」んー小悪魔かーってな事は
思ってても言えませんが。

 簡便してくだせー猫舌のオイラには拷問じゃー
このー小悪魔めー

きっとオイラいつの日か「食べ物の恨み」はらしてやるぞー。



そして6日目

流石に今日は鍋は無いだろうと・・・・

5.JPG

今日も鍋でした。($・・)/~~~

小悪魔 今日はねー琵琶湖食堂風鶏なべですよーって。

オイラ あのーもしもし「琵琶湖食堂鶏なべですよ」って
    琵琶湖食堂の鍋はね、基本白菜なんですけどー
    なんで「キャベツ」が入っているの
    おかしくねー!!

小悪魔 だからー食堂風って言ってるじゃんかー
    くどくどと言わないのー

オイラ ハイ・そうですかー
    でもキャベツもいけるねー美味しいねー。

小悪魔 やっぱそうでしょー美味しいでしょー。

オイラ えーちょっと聞いていい。
    鶏肉入ってないよー

小悪魔 今日は豚肉よー明日入れようかなー

オイラ えー心の中でつぶやきましたです。

オイラの愚痴 その4

 あー明日は家に帰りたくないなー又鍋かー
ふ・ふ・普通の夕食が食べたい~。

 きっと小悪魔、オイラが怒って切れるのを待っているのか
離婚想定前の策略かー恐るべし・・・鬼嫁。




そして7日目

 たまにゃー仕事仲間と居酒屋に行って一杯ってのも
考えたのですが、オイラ社用車なもんで・・・・

今日はやけに冷えるなー

帰ったら鍋だし・・・しゃーないまっすぐ帰りますかーね。

やっぱ 鍋だった・・・・・・・

DSCF0550.JPG

地獄のように煮えたぎる鍋。

熱いけどうまい・・・だけどこの味・・・

何処かで食べた事の有る味でして・・・


オイラ 鬼嫁に恐る恐る聞いてみましたです。 
    味付けどうしたん。

鬼嫁  前買ってきた鶏ちゃん焼きの冷凍パック入れたら
    美味しいじゃーないかと思ってねー
    鶏肉も柔らかいしねー

オイラ へーそうだったんだー通りで食べた事の有る味だと
    思ったのよねー
    美味しいねー×2

息子  これむっちゃ美味しいじゃん
    良いねーヒットじゃん


 んー美味しけりゃ何でもありか~待てよ考えように
よっては「琵琶湖食堂鶏鍋」・「鶏ちゃん焼き」を
たして2で割ったようなものか~。

 これも有りでつまり「なんでも有り鍋」って事は
海賊鍋・やみ鍋って事になったらこの先大変だー。

DSCF0552.JPG

でも最近調子がいいのよねー便通が。

やっぱ柔らかい野菜が良かったのかなー。

でも当分鍋はいいやー!!

オイラの愚痴 その5

 もう鍋終わりにしないーって言ったら。
うどんを入れるか雑炊にして食べようよーって息子が。

「いい加減にしてよねーたまにゃー」
熱燗で関東炊が食べながら一杯したいねー。

 それに毎夜毎夜食べすぎてベルトがきつくなり
穴が変わりましたよ。

このままの食事続きますと

メタボ予備群から昇進かー勘弁してよねー大鬼嫁様。





そして8・9日目

 前日関東炊が食べたいと言った物だから・・・・

8.JPG

 これも一種の鍋ですかねー。
温かい程度ならまだしもガスコンロで煮えたぎる関東炊の姿
での食事。


オイラの愚痴 その6


ネコ舌のオイラには・・・きっと大鬼嫁のいじめじゃー
            いやがらせじゃー

勘弁してよねー閻魔大王様。




えーオイラの愚痴に御付き合い下さり有難う御座いました。

これに懲りず、又覗きに来てくださいね!!



それでは、バイバイ またみてねー。





























追伸
 やっぱ前回大奥て言わずマイ・ハニーって表現したのは、
蜂の一刺しでハニーとしたのですが、決して甘ーい
ハニーじゃないですよー。

そんでもって
 大奥[→]事務局[→]相方などの表現で
今回はマイ・ハニーから[→]大奥様[→]小悪魔[→]鬼嫁[→]大鬼嫁[→]
と移り変わりやっぱ閻魔大王かもです。($・・)/~~~


ちなみに今日は11/22

 良い夫婦の日ってか。

何時もアリガトねアケミちゃん。

普段中々口に出して、言えないのですがー

君に惚れたのは、スカートを穿いている時の姿でして
その犯罪ともいえる足の太さに惚れたんですよー。
ナーンテネ!!

次回とろろ汁につづく~かな

nice!(43)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

母さん、僕のあのソーセージ、どうしたんでせうね? [鬼嫁とデート]

毎度皆さんこんにちは、御訪問有難う御座います。(^^)/

日頃多くのナイス!とコメントあざーす。



 まー少し前のネタで紅葉にはまだ早い、10月祝日。

久々にマイハニーっと行ってきましたです。

ってどこえ~

ハイ・愛知は三河湖方面に・・・・内心紅葉オフ会の下見に。




それでは、は・じ・ま・り  は・じ・ま・り~。


とある祝日の朝

 僕ね、ハニーにね、この前一人で三河湖へプチツーに行った時
気になる店が有ってね、一緒に行かない~って。


ハニー 気になる店って何よ。

僕   あのね、とろろ汁のお店二件と旨い豆腐店が
    気になるのよね~。

ハニー いいんじゃないーだけど、洗濯物を干して化粧する
    時間まで、まてるー。

僕   待てますよー、十分に時間が有りますからー
    思う存分、鈴木その子風に化けてもいいですよー。
    って事は言えなかったですが・・・

ハニー 準備でけたよー。

僕   それではマイハニーの運転手兼ホスト役として
    まいりますかねー。



え~本日の行先ルートです。




本日の天候はすこぶる良好で気持ちの良い天気ですねー。

 自宅から三河湖まで約1時間弱で三河湖方面に行ける距離で
気分転換には、ナイスな時間でこれから山の中へ行きます。

 車中の会話で・・・・

僕   どっか紅葉観に行きたい所あるーって聞いたら。

ハニー そうねーウニがいいなー

僕   んーやっぱ海もいいよねー

ハニー 磯野香りがして美味しいものねー
    でも高いしねー

僕   んーなんか会話がおかしい・・・・

ハニー 海鮮丼って店によっては当たり外れがあるしねー
    お父さんどっか美味しいところ知っているでしょー
    いつもオフ会でそういったところに行っているんだからー

僕   やっぱ会話がちぐはぐで・・・・
    微妙にに一致する所もあり・・・・
    ハニーにもう一度聞いてみました。

    あのねーもう一度どっか行きたい処あるーって

ハニー 一瞬・・・・・無言で・・・・
    吹き出し笑い・・・

    あー聴き間違えちゃつたーって。


    ウニ「雲丹」と海・・・・・

僕   やっぱマイ・ハニーは天然じゃー。


っとおあとがよろしいようで チャンチャン!!



 アホな会話をしながら運転していますと、最初のとろろ汁店
を見落とし通過~。

 もう一軒あるしねー。

 山沿いの道をまったり・のんびり走っていますと、
ハニーがいきなり観光案内板を見まして「王滝渓谷」って
行った事あるーって聞くもんだから・・・・


僕  少し考えまして・・・・
   たぶん行った事が有るよって言ったらきっと
   誰とよーって話になるから・・・・

   んー行った事ないねーって答えて
   近場の事はよく知らないしねー

   今度行ってみようねー。


ハニー そうねー今度連れてってねー。
    絶対よー。

ハニー またまたいきなりここかー
    「山遊里」ってここなのかー
    お父さんが買ってきたソーセージの場所って・・・・



そうこうしているうちに「旨い豆腐屋」の前を通過・・・

ハニー よらないのー

僕   帰りに寄るからねー。
    腹減ってきたなー時間は11時ちょっと過ぎ。
    三河湖手前に「〇〇荘」って店があって
    そこで食べようねーって事で。


ハイ・着きましたてすよー「〇〇荘」看板には
とろろ汁って。

お昼にはちと早いですが、入店し・・・・

そっけない対応・・・・

席に座りメニューをば。

僕は、もう決まっているもん!!とろろ汁ですよー。

ハニーも決まったようでして・・・

店員さんに、あのー注文ですがーって言ったら

少し待ってりゃー。



お茶も出てこないし、ほかのお客さんもなんだか
いらだちモードの様でして、5分たちーの10分たちーの・・・


ハニー  お父さん顔に出てるよーって
     お店出たいんでしょーって蜂の一言。

僕    さすがマイハニー僕の性格をよく分かって
     ますなー。
     でも最近、人並みに待つと言う事を覚えたオイラ。


ハニー  へーそうなんだーでもねーさっき店員さんの一言がね。
     「少し待ってりゃー」って友達じゃあるまいしねー

僕    ア・ハニーが先に切れたかー。
     さすがハニーの蜂の一刺し。
     怖わーいです。


 結局それからもう少し待ちましたがオイラ、プチーっと
スイッチが入りまして、店を出ましたですよー。

 店員さんが少ないのは、わかりますが客に対する態度と
対応がねー二度と入るかー。

 店を出て車に乗りこみますと、ほかのお客もあきらめたのか
出てきていますねー。


マイ・ハニーに三河湖に行って食事しますかーって聞いたら。

ついてから考えるって。


三河湖に到着し、食堂へ・・・・

 以前こちらで食事した時の印象がよくなかったみたいで
ハニーがどっか他の所がいいなーって事で。

ダム廻りを徒歩で散策しダムカードを貰いに・・・

本日は祝日の為、休み・・・残念。

やはり10月中ごろは、紅葉時期にはまだまだ早いようで
11月初旬から中ごろですかねー。




其れじゃー下って「山遊里」へお土産買い出しに行きますよー

ハイ・いきなりですが到着です。

DSCF0628.JPG

いつもここでソフトクリームを食べたいと思うのですが
昼食前でして、なんとも間が悪くあきらめましたです。

そんでもってマイハニーの目キラリン×2

DSCF0627.JPG

どう見てもハニーって言う体形じゃないよね。
はっきし行ってラーメンスープを作る時の容器の様でして。


ちなみにこんな事出来るのですよ。

DSCF0625.JPG

事前に予約すれば手作りソーセージ体験なんてのも。


良いなー1度オフ会で計画してみますかねー。




話は少し横道にそれますよー。

風影八十 詩集  「僕のソーセージ」

 母さん、僕のソーセージ、どうしたんでせうね?
ええ、早秋、松平から三河湖へゆくみちで、
買ったあのソーセージですよ。

 母さん、あれは好きなソーセージでしたよ、
僕が冷蔵庫を開けた時なくて、ずいぶんくやしかった、
だけど、言うに言われずに、いたもんだから。

 母さん、あのとき、向こうから息子が来ましたっけね、
パジャマ姿で歯磨きをした。
 そして、なにくわぬ顔で、しらばっくれてましたっけね。
けれど、僕は言う事さえままならず駄目だった、
 なにしろ深い冷蔵庫の中で、それに中が
ぐちゃぐちゃで、物によっては化石化
していたんですもの・・・・・・。

 母さん、ほんとにあのソーセージはどうなったでせう?
そのとき傍らにあった酒のつまみは、
もうとうに無くなっていたでせうね、
 そして、秋終には、枯葉が舞い散る頃あの丘をこめ、
あのソーセージを二人で買いに行ったさいさい家の庭先の
枯葉の下で毎晩きりぎりすが啼いたかも知れませんよ。






え~パクリましたです。

西条八十 詩集の「僕のあの帽子」

好き何ですよねー西条八十の詩集。


オイラがまだ幼かったころ、買い物へ行った時に
店のサービスでもらえた風船。

うれしくてうれしくて、ルンルン気分。

そんな時、不注意で手元から離れてしまい・・・

 次第に遠くへ風船が飛んで行き追いかけても追いかけても
近づく事さえ、できなくて次第に見えなくなる風船。

悲しい思いで、ずーっと見えなくなるまでみていましたです。








っという事で本日のお土産その1です。

DSCF0633.JPG

なぜか豚足もありますです。


そんじゃー最後の豆腐買い出し行きますよー。

DSCF0631.JPG

ハイ着きましたです。

店内を物色していると・・・

DSCF0630.JPG

店員のおばさんが・・・・

色々アドバイスしてくれて・・・・

本日の夕食は湯豆腐?豆腐鍋?に決定。

お土産その2

DSCF0635.JPG

 我が家で湯豆腐をしますと何故か最後の方では
寄せ鍋になりますです。


そして帰りの道に有りますもう一軒の「とろろ汁」へ

オーマイ・ゴッド・ジーザスクライスなってこったい!!


本日は祝日でお休み・・・・・



っと言う事で本日は昼食の女神には微笑んで
もらえず、そのまま家に戻りササーットお茶づけで!!

 帰路途中、ハニーと来週今日行けなかった所に行こうねって
事で。




本日の夕飯は湯豆腐?豆乳鍋?

DSCF0636.JPG

ウォーなんじゃこりゃ×3

 最初から見てまして、なんだか豆腐が溶けてきまして
次第に小さくなるは、ドロドロ状態。

息子それを見てまして・・・・豆乳鍋じゃースゲーまずそー

ハニー  これは湯豆腐・・・・・だよー?・・・・
     だって店の人が湯豆腐の元だって言ったもん・・・・

僕    まー食べてみればわかるんじゃないー



いざ試食  ハニーと息子は、いいねーめっちゃ
      美味しいねー×2

僕が食べてみた感想としては・・・・微妙?・・・・・

まー少なくとも御二人には気に入っていただけたようで。


本日はこれまで!!


長々御覧頂き誠に有難う御座いました。


又の御訪問お待ち申しあげます。


それではバイバイ・又みてネ!






































追伸
 えー豆乳鍋と言いますが湯豆腐と言いますか、まーオイラ的に
どちらでもいいんですが~。

 そんでもってこの日から悪夢の日が続き少なくとも約一週間と
少し毎夜毎夜、なべ・鍋・なべ・・・・つづく



nice!(42)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

能登キャンプツー 後編 [ツーリング]

毎度中編に引続き御訪問有難う御座います。



中編からのあらすじ。
 能登島で何とか凍えるような寒さの中一夜を過ごし、天気は
上々で時間に縛られる事無く、まったりのんびり景色を楽しみ
ながら走行し輪島市付近の某キャンプ場に野営。

 道中、一般的な見処を鑑賞しオイラが休憩がてら止まる
所で「エロおやじ」と何度も顔を合わせて、やがてお友達に
なりまして珍道中的な感じ・・・その後明日又会えると
良いねーって事で御互い別々にの方向に・・・



 それでは、最終日のは・じ・ま・り~


 朝はさすがに冷えましたねー昨晩の経験から万全の
体制で雨合羽を着て寝ましたから寒さはしのいだものの
トイレがねー

 えーテント設営場所ですよー。

DSCF0900.JPG

 選ばれし者だけが許されるVIP待遇で貸切状態の
設営場所。

 朝の目覚めてから何時もの如く、解放感あふれる
大自然の中で波音を聞きながら、自然の営みを・・・・・

あー幸せ。

 オー今日も元気でいつもより長いなー・・・・・

男の特権です。  失礼しました

 とっとと身支度を整え出発です。

 昨晩の天気予報では、午後から下り坂の雨・・・
天気が良ければもう一泊も考えていたのですが・・・
雨なら帰りますかねー。


前置きが長くなりましたねー

えー本日のルート概要です。



 キャンプ場から物の5分もかからない所に輪島の朝市の
場所が有りまして、一般駐車場へ。

 一般駐車場にはバイク駐輪場所が無く、係員さんが
駐輪場の場所を教えてくれまして助かりましたです。


DSCF0902.JPG

 ここでも選ばれし者だけが許される駐輪場。
無料なんですよー。

この場所に入る前に・・・

案内してくれた女神

DSCF0904.JPG

優しくして頂きましたよー。


それでは、朝市の散策に行きますです。 ハイ

DSCF0908.JPG

DSCF0910.JPG

DSCF0911.JPG

DSCF0912.JPG

ま一般的な観光市場と行った所ですかね。





だがしかーしオイラ裏道が好きなんですよー。

DSCF0916.JPG

 ばっちゃんがタオルでほ「ほおかぶり」してまして
何とも良い雰囲気を醸しだしていますねー。

DSCF0917.JPG

やっぱ「ばっちゃん」ここに来ているから元気なのかも
知れませネー。

オイラ的にはこの写真がお気に入りです。

DSCF0918.JPG

現風景として全国各地で今も観られますよねー。

 少なくとも昭和生まれのオイラには、自然な感じで
普通写りますが、この感じがたまらんねー。



しかし腹減ったなー。

市場内散策してますと、新鮮な魚介類見てるだけでも
美味しそー・・・・たまらん。

とあるお店の前で立ち止まりメニューをば!!


あ・あ・あかん~予算がねー。

あきらめて散策していますと・・・・

DSCF0914.JPG

塩辛パン 160円
もちドーナツ 60円

DSCF0915.JPG

これなら買えますねー。

はっきし言って、う・う・うまい!!

塩辛パン160円 ってか。

 これとよく似たパンが某SAで見かけた時は確か400円位
したかなー

もちドーナツ 60円 これもうまかったー。


良い物みーっけ。  内緒にしとこ!!


朝市場所からほど近い場所に・・・

DSCF0921.JPG

DSCF0923.JPG

DSCF0925.JPG

こう言った場所も有りましたです。


本でもってあっちブラーこっちぷらーしてますと

足湯が有りましたよー。

DSCF0926.JPG

此方は人様用


DSCF0928.JPG

こっちはお犬様用・・・ホットドッグってか?


えーオイラ今回お風呂に入ってなくて残念でしたが
本日は此方の足湯で・・・・

 中に入って・・・あらまーあの「エロおやじ」とここで
再開しまして色々と又アホな話しましたですよー。

何でも昨晩この近辺で車中泊。

 魚の「のどぐろ」を食べたかったとの事で値段を見て
びっくりなんと小さい物で800円だとか大きい物で
1500前後だとか。

 やっぱ「のどぐろ」は高級魚・・・・
一般庶民には手がでませーんって事で、近くのスーパーで
「さんま」を二匹買い焼いて食したとか!!

 ハイ・「エロおやじ」にオイラそそのかされて、
上品でかわゆい熟女と・・・・・

DSCF0927.JPG

結構最初は熱かったですよーでもね浸かっていますと
体がポカポカして額に汗をかくほど。

 やっぱ知らず知らず体が冷えていたんですねー
気持えがったー。

 ここ輪島の朝市周辺でのんびり散策し午前中まで
のんびりと過ごしましたですよー。

 次第に雲行きが怪しくなってきましたのでそろそろ
出発です。


あ・そうそうあの「エロおやじ」とは、ここでバイバイです。

旅は道連れ世は情け・一期一会出会いは大切に!!ってかー。


山間部と海岸線をそろり走行。

DSCF0930.JPG

DSCF0929.JPG

この道の駅にて、初老のバイカーに声をかけられ
お歳を聞いてびっくり!! なんと70うん歳。

よくよく話を聞きますと、初日に能登島でオイラがキャンプ
した場所と同じ場所で宿泊されたようでして、一日違い
でキャンプしたらしく、マーそう言う事もあるんですねー。

DSCF0932.JPG

灯台のレンズかー


えープカータイムとコーチータイムをしまして
いざ次に向けて発進。


ワープモード5・4・3・2・1・0









はいつきましたです。

DSCF0934.JPG

巌門にー

結構いいところですよー。

DSCF0935.JPG

駐車場は無料ですし公園も無料ですよー。

散策開始ー

DSCF0938.JPG

うわー坂道だーガンバ・ガンバです。

DSCF0939.JPG

よく観光地で見かけます橋ですねー。

DSCF0940.JPG

洞窟ですねー怖いですよー。

DSCF0941.JPG

恋人同士で来たほうがいいですよー。

DSCF0942.JPG

これカメラのフラッシュ撮影で明るく映ていますが
暗いですよー怖いですよー・・・・・

DSCF0943.JPG

カップルだといい雰囲気になれますよーいいですねー。

DSCF0945.JPG

洞窟を抜けるとそこは海ですねー。

DSCF0947.JPG

結構広いようで狭いですよー。

DSCF0946.JPG

サスペンスドラマによくでてきそうな場所ですねー

殺人事件の事件現場見たいですねー

っとオイラ脳内妄想してますとー


DSCF0950.JPG

人類史上これぞ最強怖いもの知らずの「オバタリアン」
ギャーギャー煩いのなんの(人の迷惑かえりみず)困った
もんですねー。


まー知らん顔しとこーっと、たたられると怖いですもんねー

DSCF0948.JPG

えーなんだか思いつめたような方もー。

気のせいかー。

DSCF0951.JPG

海際の散策楽しいですよー。

こんなのもまじかにみえますしー。

DSCF0956.JPG

DSCF0958.JPG

DSCF0959.JPG

DSCF0960.JPG

やっぱ日本海の荒波はすごいねーって

冬はすごいだろうなー波の花なんか咲くのでしょうねー。

DSCF0953.JPG

えー波で削られてオーバーハングしてまんねん。

DSCF0976.JPG

望遠で撮りますとおー洞窟がいっぱい・・・・

 きっとどこかに海賊の宝か埋蔵金が隠されているに
違いない・・・・

DSCF0978.JPG

ここでも、ゆっくり散策しまして堪能しましたです。ハイ

DSCF0979.JPG


やっぱ今度来る時はー〇〇とこよーっと!!



んーじゃー本日最後の観光スポットに行きますですよー



DSCF0980.JPG

やってきました千里浜なぎさドライブウェイ。

DSCF0983.JPG

本日は貸し切り状態でしたよー。

大型バイクには要注意な場所ですよー。

走行する場合は、必ず砂が濡れていて色が変わって
いるところをそろりと走行くださいねー。

 間違ってもドライな砂の上はダメですよー。
ハンドルは取られるし止まるとスタックしますし
サイドスタンドはめり込みます、走行する場合は
それなりの覚悟を!!

DSCF0984.JPG


今年のキャンプツーはこれにて終了。バイバイ



えー長々御覧頂き有難う御座いました。

またミテネー!!



明日あなたにいいことがありますように!!





























追伸
 今回のお土産

DSCF0905.JPG

お箸です。
 決して高価な物ではないけれど、サービスで名前を
入れてもらいました。
 事務局様の名前を間違わないように確認して発注し
10日後ぐらいに自宅につくかなー。


あ・それともう一つ
 
DSCF0985.JPG

定番のマス寿司、マーお味は普通かー。




 今回のキャンプツーに先立ちオイラなりに
「三つの誓い」を課せ結果はすべて守りましたよー。
食事代1200円以下
甘いものは、無し
雨以外はキャンプ

改めて考えてみました。
 無い物は無いなりに、何とかなりましたです。
豪華で無くても、100円のおにぎりの美味しさ
素晴らしい。

nice!(45)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

能登キャンプー 中編 [ツーリング]

毎度前編に引続き御訪問有難う御座います。



前編のあらすじ
 今回やんごとなき事情から精神を正すべく「三つの誓い」を立て
キャンプツーをする事に。

 1日目は地元愛知を出発し無事富山港付近に到着し、しばし
ウロウロと観光気分で回りまして海岸線沿いに上がり、
雨晴海岸にて隣町のお嬢さんに声をかけられルンルン気分。

 後は、寝ぐらを確保しテントを張って夕食を食べて寝るのみ。



それでは本編の、は・じ・ま・り~。

 いやー久々にしびれましたねー。
寒いのなんの、明け方近く吐く息は白くなり体はブルブル
震えが止まらず何とか朝に・・・・

 今年四国に行った際に、ほぼ1日中雨に打たれ走った時も
しびれましたが、今回はそれ以上でしたねー。

 無事に朝が来ましてお日様が登ってきますと全身で朝日を
浴びる事に・・・・・

 じわーっと体が暖かくなってきます。

 そんでもってバイクの外気温計を見ますと・・・・
うっそー・・・・見なきゃよかった。

 コンロでお湯を沸かし甘ーくて温かーいコーチー飲みながら
かじかみそうな手を暖め・・・

 一杯のコーチーがこんなにも美味しく感じられたのは
久ぶりでしたです。

朝の散歩しますか。

DSCF0802.JPG

んー曇り空

DSCF0803.JPG

やっぱ田んぼの真ん中・・・・

 ある意味微妙な場所ですが、今回はこれで良しと
しなければ・・・・

 それではキャンプ用品を撤収し本日もまったり
行きませうかねー。


本日のルート概要です。



 和倉温泉に朝風呂入ろうかなーとも思いましたが
風引きそうなので、今日はパスしときます。

 

本日の天気は回復傾向で青空がチラホラ。

DSCF0804.JPG

って今どの辺

DSCF0805.JPG

今日も安全運転でまったり「まったりいきまっしょい!!」

能登島を後にしK249沿いに登り目的地は・・・

 特に決めてましぇーん。

観光案内の標識で気になった所で止まりますかねー。



のんびり走っていまして気になった場所発見。

DSCF0806.JPG

こりゃーなんと読むのかな。

「つくも湾」・「くじゅうく湾」どちだろーねー。

それでは散策開始ー。

DSCF0807.JPG

DSCF0808.JPG

やっぱ湾内でしょうかねー波が穏やかその物です。

DSCF0809.JPG

DSCF0813.JPG

やっぱ透明度が良いね。

DSCF0817.JPG

選ばれし者だけが許される貸切状態満喫ー。

DSCF0818.JPG

DSCF0820.JPG

冬場になると厳しい場所でしょかねー。

DSCF0822.JPG

 遊歩道なんかも整備されていまして、夏場に子供と
潮だまりで観察なんかに良いですよー。

DSCF0823.JPG

DSCF0824.JPG

DSCF0825.JPG

結構まぶしいくらい白い色してましたですよー。

DSCF0826.JPG

これなんか結構珍しいかもです。

多分下の層は「さざれ石」ですかね。


 いや~貸切状態を満喫し、まったり時間をかけ散策
しかし楽しい時って時間が過ぎるのが早いですねー。


それでは、次行きますよー。

DSCF0828.JPG

まーいかんのんびり走っていますと、切りがない。


定番の観光ルートで回りますよー。

DSCF0831.JPG

DSCF0832.JPG

DSCF0836.JPG

DSCF0839.JPG

以上、見附島からの中継でした。


んー天候が回復してきたの~。

時間はお昼時、腹減ったー。

 この場所で食事する場所もあったのですが、値段がねー
1000円以上するものばかり・・・・・あきらめましょう。



 道中某コンビニにて300円足らずのミニおにぎりを
購入し非常食のカップラーメンをば。

 お湯を沸かしとある小さな漁村で昼食ー・・・・


んーこ・こ・こ・これは・・・・

 実にうまかったーやっぱ景色と費用的に制限された中での
食事。

 普段あたり前のように缶コーヒーやその他もろもろ
購入し金銭感覚までもマヒしそうになっていたんですねー。

 そう思いますと「吉野家・スキ屋・etc」低価格はあり難い
ですねー。

本日の使えるお金は約900円・・・

まー何とかなるべー。

それでは出発。




ハイ・付きましたですよー

DSCF0842.JPG

ランプのお宿として有名所ですがー。

今回は上から見るだけー。

DSCF0843.JPG

高いとこが好きくないオイラ。

ちかずなーい!!

金剛崎かー全国にはこの部類の所多いねー。



んーじゃー次い行こうっと。

DSCF0844.JPG

道の駅「狼煙」って書いて「のろし」って読むんですねー
知らなかったー。

DSCF0846.JPG

灯台見に行きますかねーっとその前に

この矢印の人と旅の道ずれみたいになりましたよー。

とってもいい方で後々色々お話し楽しかったです。


それでは・・・・灯台へ

DSCF0853.JPG

距離的には遠くはないのですが、なんせ急勾配の坂でして
途中立ち止まりながら一息入れ登りましたです。

DSCF0847.JPG

DSCF0849.JPG

DSCF0851.JPG

マー特に感動は無かったのですが、来たって言う事で。



それでは次いこかー。

DSCF0854.JPG

さっきであった人とここでもあったなー。

DSCF0855.JPG

DSCF0858.JPG

岡山方面からお越しの方でして、定年退職後に
一か月の一人旅だとか・・・・

オイラは定年退職まで、まだまだありますです。

DSCF0860.JPG

窓岩かー

何だか奇岩を数多く見てますと感性がマヒしてきやした
でやんす!!


んじゃー観光でよく紹介されている場所へ。

DSCF0872.JPG

DSCF0873.JPG

 良いところなんですがー観光化され過ぎていまして
オイラ的には・・・・

そんな事より・・・・

DSCF0882.JPG

DSCF0883.JPG

オイオイ・・・なんだかオイラが何時も
脳内願望している事を・・・・・いとも簡単にー

っと言う事で益々このおやじと波長が合いまして・・・

こんな事に!!

DSCF0884.JPG

こんなんなっちゃいました。

 えーこの画像UPするか迷っていましたが、
某ブロガーの方の助言を賜りましたので、素直にUP
しましたです。

決して口説いてなんか・・・・・秘密です。



そろそろ明日の準備を考えなけりば。


 今日はどこでテント張るかなーって事で。

輪島の朝市も気になりますしって事で、輪島のキャンプ場
近くへ

キャンプ場に連絡したところ・・・・
 季節外れでして料金はいりませなんよー
そんでもって水が出ないですが、それでも良ければ
良いですよーって。


 って事で、キャンプ場付近のスーパーに立ち寄り夕食材料の
購入。

 購入したのは、450円位の豚肉の細切れとおにぎり2ケ。
で700円弱。
 えー酒代は別ですねー。WWW

本日の出費1000円未満で済んだぞーやったね!!


って事でテント設営完了。

DSCF0886.JPG

えーやっぱ暖が取れるっていいねー。

本日の夕食はー
 豚肉を塩コショウのみで炒め、適度に焼きあがった
所で缶チュウハイ片手につまみ代わりに豚肉を・・・・・

何時もの事ですが、一本が二本・・・・

しかし砂浜に近い為なんだか、冷え込んできたなー

やっぱ3本目はさすがにねー。

余った豚肉に水とインスタント味噌汁を入れ・・・

えートン汁じゃーあとはおにぎりをば・・・

やっぱ  うめーなー最高!!


少しよっば状態。

昨晩の冷え込みの経験上今晩は、万全の態勢で
下着の重ね着にズボンに雨合羽を着て寝ることに・・・


んー今晩は眠れそうだー波の音を聞きながらー



おやすみー本日はこれにて、ご無礼

明日につつぐ  又ミテネー!!
































追伸
 やっぱ寝る前に水分飲み過ぎましてね、夜中に
トイレで目が覚め・・おしっこしたいーって事で

 慌ててテントから外へ出ましてね、用を足すことに
表に出ますとさむくてねーそんでもって、重ね着
しているものだから中々、用を足せなくて焦りましたよー
チビルかと焦ったー。

nice!(48)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

能登キャンプツー 前編 [ツーリング]

毎度訪問有難う御座います。



 今年の暑い夏が終わり一気に秋の気配が感じられまして
何だか精神的に物悲しい感情が沸いてきまして、ツーに
行っても美味しい食事と言いますか、贅沢病に病んでいまして
「海鮮丼・B級グルメ・スィース・etc」等々あたり前のように
食べてまして、美味しいはずのものが最近美味しく感じられなく
なってきている今日この頃です。

 やっぱこれって病んでいますよね!!


 そんなわけで、この腐りきった精神を正すべく10月の
後半に2泊3日の初心に戻ろうキャンプツーに行って
来ましたです。


 今回の目標は「この腐りきった精神を正す」べく
以下の誓いを立て行ってきました。

 1.一日の食事代は1200円以下
 2.甘いものは極力避ける
 3.雨以外は必ずキャンプ

尚、燃料及び有料道路費用は除外とする事。


なーてな事でそれでは一日目の・・・は・じ・ま・り



えー本日の第1日目のルート概要です。




 出発前夜、あれこれとせっせと支度し必要最低限で
身支度を整え・・・就寝。


 当日の朝、行って来まーすと大奥に・・・

大奥  いつ帰ってくるのー
小生  たぶん2・3日後ぐらいかなーっと言う事で
    出発です。


天気予報では能登方面夕方位に雨模様・・・微妙。

高速道路を順調に走り・・・

DSCF0738.JPG

流石平日の早朝でして人影も少なくいい感じー。


えー今回ご一緒します相棒です。

DSCF0739.JPG

ブラック君、宜しくねー。

 しかし朝のオイラの定番でありますコーチー飲みてーなー
と言う事で、家から持参しましたコーチーを飲みまして
出発です。


 しかしコーチー飲みますと自然に呼ばれる回数が
増えましていかんですなー


っと言う事でマタマタ小休止

DSCF0740.JPG

 愛知から白川郷方面通過時山々を見ますと、紅葉の
真っ盛り的な感じー絶景でしたよー。

しかし気温が一気に下がりさぶー。
気温計見ますと10℃ってか寒いはずだわ~
アマ河童しただけでも履トコー。

DSCF0741.JPG

景色を見ながら走っていますと・・・アブねー。


コーチー飲みーの休憩しーのしているもんですから
中々距離が稼ぎませんでして・・・ま・急ぐ旅でもないしね。


ってわけで富山につきましたですよー。

あちゃー小雨じゃー 

秋雨じゃー濡れてまいろう・・・ってか。

つきましたですよー神仏には無頓着なオイラですが・・・。

DSCF0742.JPG

 えー駐輪場何処よーってウロウロこの回りを走って
よく見ますと道路を隔て前に・・・・バイクを止めて
拝観。

 高岡大仏かー・・・・やっぱオイラ病んでますねー
こんなもんかーって感じで、ありがたいものなのにね。
そのうちオイラに天罰が下りそうな気もしますです。

DSCF0748.JPG

DSCF0750.JPG

DSCF0751.JPG

DSCF0752.JPG

 マーいずれオイラも神様仏様が分かるような歳に
なれば考えも変わるような気もしますが・・

 でも最近、かなりこう言った物に惹かれるようになって
きているのも事実でして・・・


天気は小雨交じり・・・レインウエアを装着しまして・・
あったかいだからー。

もっと早く着とけばよかったなー。


それでは富山港に。

 っとその前に腹減ったなーっと言う事で
道の駅に立ち寄りまして。

DSCF0753.JPG

しろ海老かーでもね、昼時でしたので就学旅行とアジアの
方が多くてね・・・やーめた。


ハイつきましたですよー。

DSCF0754.JPG

竜王丸~~じゃーなくて海王丸パークです。

 駐車場は広くて無料でしたが、これで駐輪場が有ればなお
良かったのですがねー。

DSCF0758.JPG

んー結構大きいですねー。
日本海側の平和維持の為、頑張って下さい。

DSCF0762.JPG

 軍港等でよく見かけますモニュメントですが、
やっぱでかいです。

DSCF0769.JPG

DSCF0763.JPG

DSCF0764.JPG

 この帆船で多くの船乗りたちが心技体共に鍛えられ
育って行った事を思いますと、すごい船です。

 まるで白い衣をまとった貴婦人のようで美しいです。

以上総天然色の海王丸でした。

次は白黒バージョンです。

DSCF0757.JPG

DSCF0759.JPG

 んーやっぱオイラ的には白黒のほうが新鮮味が
あっていいかなーって思いますです。


DSCF0768.JPG

 海王丸を係留しています鎖ですが、オイラ見ていましてね
何だか悲しくなりましたよー。

 現役を退き大海原へ行くことが、叶わなくなって
まるで近い将来いや現在進行系の小生にも思えてきまして・・・

 まるで自分を見ているようで・・・


あーあかん腹減ったーパーク内の定食屋さんへ

えー13時になっていないのに閉店ってー


仕方なくパーク内付近をバイクでウロウロ。


DSCF0771.JPG

新湊「きっときと市場」って言うんだ。

DSCF0772.JPG

腹減ったー昼はこれにしようかなー

DSCF0779.JPG

んー贅沢は敵だー。


DSCF0780.JPG

湯がきたてのカニ・・・・・・ムリムリ!!


 多分今回誓いを立てていなかったら200%食べてた
でしょうねー。


やっぱ普通の物にしますかねー。


 っと言う事で本日は日本国民いや全世界的な国民的
食には欠かせない食事です。

















DSCF0774.JPG

一般庶民がこよなく愛するラーメン。

「いしるラーメン」これハッキシ行ってオイラ的には
◎丸でしたよー。

なんとなんと値段が850円っていたって普通かー。

いや普通じゃないんです。
イカ一匹丸ごと大きいのが入っていましてイカを食べども
食べどもラーメンにたどり着かずイカだけでお腹いっぱいに!!


 各地のPA・土産品店なんかでイカ焼き1匹食べても
500円前後はするこのご時世。す・す・すごい。

DSCF0777.JPG

オイラ的には大納得のラーメンでしたねー。



あーしかし今晩の夕食予算は350円かーキビシー。

 パーク内で結構時間を使いましたので本日のねぐらを
そろそろ考えなければー・・・・とりあえず出発です。



空腹を満たし走っていますと・・・やっぱ寒ーいし
天候がねー鉛色の空・・・・


 って事で結って来ました「雨晴海岸」ここから
富山港その向こう側の山々をバックに絶景を期待してたのですが
残念・・・でしたが・・・

 きれいなお嬢さんとも会話がてきましたですし、
70過ぎの熟年ライダーさんともお話しできまして
楽しかったですよー。

DSCF0784.JPG

なんとこの女性からオイラの№プレートを見て・・

三河・・・・って事で声をかけられまして。

 色々お話ししましたですよー最終的にはオイラが
もう30歳若かったら口説きたかったですねー

隣町の人でしたもん。

出会いは大切にしたいですね。

DSCF0786.JPG

やっぱ寒いー。


って事で本日のねぐらの某キャンプ場に向けて出発です。

道中食料品店にて350円を駆使し買出し。


ハイつきましたですよー暗くなる前に到着。


何だか場所的に微妙・・・・



田んぼの真ん中・・・・回りには田んぼのみ。
これでいいんです。近くに色々ありますとねー
ついついプラーットね。

DSCF0788.JPG

どうです~田んぼの真ん中でしよー。

とっととテント張りまして・・・

DSCF0790.JPG

チューハイを飲みながらテント設営完了。

しかし今夜は冷え込そう。

 今回のキャンプ場所は能登島の真ん中付近の
某有料キャンプ場でして個人でされてまして一泊1000円のみ
で雨の場合ライダーハウスも有るとか。

 ご主人とは今回お会いできませんでしたが、雰囲気的に
波長が合いそうな方のようでした。

 近くには有名な「和倉温泉」も有りますが、
飲んじゃったからねー今夜はおとなしく夕食を食べて
寝ますかねー。

DSCF0792.JPG

 んー本日の夕食です。

はっきし言って鍋焼きうどん。

寒い日には良いですねー熱くて。
 
 手にもてないもんだから選ばれし者だけが使える
手袋・・・こんな使い方もできるのですねー

バイク用の手袋はすごい。



えー本日の夕食はこれのみ350円の予算でしたからねー。


アルコール代は別でよーって事で。


少しよっば状態・・・・

DSCF0798.JPG

本じゃーパンツとシャツ一枚になりシュラフのなかへ


お休みなさい・・・・って事でネムネム

明日につづく・・・・・・又ミテネ!!




























さむーって事で目を覚ましたら夜中の2時、

DSCF0800.JPG

しまったー夏用のシュラフじゃー

いやいや シュラフ間違えたなー

あまりにも寒いのでアンダーウエアを二枚着てズボン履いて
何とか寒さをしのぎますかねー。


久々に体が震えーたー。

しかし寒くて寝れねーこのまま凍死かー。




明日につづく・・・・・

nice!(45)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

曽爾高原と赤目四十八滝 [ツーリング]

こんにちわー毎度御訪問頂き有難う御座いますです。





 えーめっきり寒くなりまして、紅葉も見ごろを迎え
早い所では終盤の所も有りやっぱ今のうちにみとこー。


今回は奈良方面の曽爾高原と赤目四十八滝に行ってきました。


本日のルート概要です。




 当日の朝は少し肌寒く感じられますがツーには絶好の
天気で弱間風が強かったですが・・・本日も楽しんで
いきまっしょい!


 国道25号線を奈良方面に向かいます。
何時も思うのですが、やっぱこの道路信号が無く快適で
いいですー。













DSCF0675.JPG

えーいきなりですかー不意打ちとは卑怯な。

オイラの反射神経すごいでしょナーンテネ!!

 しかし、自分の姿をこうしてまじまじと見ますと・・・
おっさんその物、胴長短足のてっぺんはげ一歩手前
何とか見栄えを良くするため何とかせねばって
何時も思うだけー。

 ここは道の駅「伊賀」でしてたまには此方でコチータイム。
普段は一つ手前にある赤い建物の所で休憩するのですが、
気分を変えなくちゃネ!


小休止後出発し山間部をまったりと走行。
紅葉時期には少々早かったです。

マー今回は10月半ば位でしたので致し方無いです。



そうこうしているうちにつきましたです。

ここに。

DSCF0676.JPG

ってこれだけじゃねー。

DSCF0678.JPG

くどくてすいませんです。

DSCF0680.JPG

青蓮寺ダムです。

あっダムカードもらい忘れた。まいっかー


DSCF0683.JPG

えー今回もご一緒しました、われらが副会長さんです。

DSCF0681.JPG

不信人物かー。


それではいよいよ行きますよー

ソニーへ・・・・間違えたー

曽爾高原へ・・・しかし読み方ムズイ。



曽爾高原に向けてワープ開始・・・・・














って駄目でしたねー。

なんせもう少しで到着って時に・・・・

DSCF0697.JPG

渋滞・・・・・おーまいごっど。

安全地帯にバイクを止めて、少し歩きました。

曽爾高原でーす。

DSCF0685.JPG

DSCF0687.JPG

あのーもしもしって副代表の方から・・

プチハイキングしませんか、気持ちいいですよって。




オイラ・・・・又今度にしませうネーって事で。

DSCF0688.JPG

皆さん強行軍みたいに・・・・進撃していきますがー

DSCF0693.JPG

山頂付近をテクテクとあるきーの・・・

お疲れ様です。

オイラには徒歩15分と言う体力の・・・・・。



えーしからばカメラの最大望遠でー人間ウォッチ

DSCF0695.JPG

良いねー仲良くハイキング。

羨ましい。

曽爾高原山頂を征服したものだけしか味わえない
達成感と充実感・絶景・etc・・・・


オイラの、こ・こ・この体が・・・健康体であれば・・・

く・く・く・・・・全然悔しくないでーす。

DSCF0696.JPG

オット危ない・・・・

多分オイラだと丸い体形でたぶん転がっていたでしょうネ。



DSCF0691.JPG

えーオイラ的にはお気に入り画像です。




腹減ったなー

でもねー最近ねーなんだか昼食がねー

どこへ行ってもよく似た物ばかりでねー

普通の物では満足できないんですーこの体が。


それでは山を下り昼食場所を求めて走ります。



あーあかんもう限界だーって事で。

DSCF0698.JPG

此方の道の駅で昼食を頂く事に。

店内に入りまして、さすがに昼食時外しましたので
空いていましてメニューを見ていますと・・・


 美味しそうな物もあるのですがーどれにしようか
迷います。

 ふと横の御婦人が食べている姿を見ていまして
これにしよーっと。


で注文したのがこれです。

DSCF0701.JPG

普通のエビフライカレー

いたって普通・・・でもこれでいいんです。



って今どの辺
DSCF0700.JPG

ハイ・この辺ですが・・・

やたらと神社が多い地域です。


昼食を食べながら次どこ行く・・・

アホな会話しながらじゃー赤目四十八滝に行きませう

っと言う事で発進。






ハイつきましたです。

DSCF0702.JPG

駐車場はすべて有料でしてまー下手な路駐するよりも
ましかーって事で。

DSCF0703.JPG

なんかやばそうな兄ちゃんがいますです。

離れて歩コーっと。

 赤目四十八滝散策は有料でしてチケット購入しまして。
いざ出陣。

ココからは手抜きで画像の羅列です。

DSCF0704.JPG

DSCF0705.JPG

DSCF0707.JPG

DSCF0712.JPG

 ほーらね、牛も登り着かれて休憩してますので
オイラも徒歩15分位でカラータイマーが・・・

でも、もう少し頑張りますよ。

DSCF0715.JPG

えっ、うそーか・か・階段・・・・

DSCF0716.JPG

 乙女ってか・・・そりゃーやっぱオイラ男ですからねー
観たいです。

DSCF0717.JPG

んーなるほど・・・・なだらかな曲線って事かー。

DSCF0718.JPG

 荒々しいゴツゴツした雰囲気ですと金剛とかの
名前になるんでしょうねーきっと。

DSCF0719.JPG

エネルギー補給処発見。  今回はパス

DSCF0723.JPG

まーいかん、どの滝見てもみんな一緒にみえてくるー。

DSCF0724.JPG

結構狭い所や急斜面の所も有ります。

DSCF0729.JPG

DSCF0732.JPG


副会長さんからね。
 しかしなんで赤目って言うだろーってオイラに聞くもの
だからオイラなりに考えましたよー。

オイラ・・・そりゃー一番上の滝まで行くことを考えれば
目が血走るんじゃないかなーって事で赤目かもよって。

副会長・・・そうかーって納得
オイラ・・・あのーそこはツコミを入れる所ですよー。


DSCF0733.JPG

 今回は一番上まで体力的にムズイ物が有りまして
後少しだったんですがねー登りはやっぱ心臓への
負担がねーしかし久しぶりに汗をかきましたよー
気持ちのいい汗です。

 額にきらめく汗のしずく・・・・良いですねー
その後汗が目に入り・・痛い・・ってか。


 そんなでもって体温が程よく上昇したので帰りは
下りでして行きは良い良い帰りは恐いが定説ですが・・・

 オイラの第二の心臓が稼働し始め、ほぼ早歩き位もしくは
小走りに・・・・いいね第二の心臓。


ってな事は決して有りませんです。





んー滝の数四十八も有るんだから切りがない。

この辺にし時ますか。

 
 今回はいたって普通の観光ツーって事で長々ご覧頂き
ましたーて誠に有難う御座いました。

おしまい。

またみてねー。


































追伸
 能登方面に自分を見失わないうちに贅沢仕切ったこの体を
洗い清める為と精神修行と清らかな心を取り戻す為に
行かねば・・・・f1/4の風が吹きそう。



 明日があなたにとって良き一日となりますように!!

nice!(53)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク