So-net無料ブログ作成

奇跡の一本松/サイボーグ化 [日々の出来事]

4月も後半になりましたですね・・・・

コンチャ毎度お越し有難う御座いまするですでケロ。


 って文面が逆の様な気もするんですが、細かい事は
気にしないで下さいね。

 出稼ぎ生活も後数日で任務完了でしてなんだか
なごりおしい気もしますが、早く家に帰りてぇなぁ。

 久々に土日の休日ですが、これと言った予定は無く
何スッペーかな。

 今回オイラ的には日々清く正しく生活してた様な
気もしますが、なんか物足り無くって。

そう言えば、肉をあまり食ってねえぁ~。

ヨシここは一発、肉を食いに行くベーって事で
ググって見たのよそしたら数件ヒットしまして
そのうちの一件に行って来ましたです。ハイ


ではでは本日の概略ルートでおま。



土曜の朝は、ゆっくりお目覚め。

目的は只一つ。

に・に・肉食いに・・・・・・行くべ(^^)/

寝蔵を出たのが11時頃

到着したのが11時30分頃でして、むっちゃ近い所に
あるやん。

で、本日頂いたのが此方で~す。

DSCF7954.jpg

見たままの「ジンギスカン定食」

DSCF7955.jpg

プラス・タンも注文。

結論から言いますと・・・

名古屋弁で、でぃら~旨いでいかんわ~

マトンの肉って大概の所で食べますと、獣の臭いが
多少なりとも有りますよね、ここの肉臭みが無く
適度に脂が有りオイラ的には旨かったです。

DSCF7956.jpg

ご飯によく合うわ~。

でね、店内ウォッチング。

来る人来る人ラーメンを注文してたのよね
気になりまして夕方気が向いたら食いにくっぺー。


で、昼食後の予定は特になく・・・天気は最高。

DSCF7959.jpg

しまったなぁこんな事なら八幡平の雪の回廊へ行くべき
だったかなぁっと思いつつも午後からね・・・

取りあえず大船渡方面にブラーっと行くべー。

気の向くまま、走っていますと、あっ思いだした。
昨年碁石海岸に行ったなぁ。

ヨシもう一度行くべ景色を楽しみながらまったりと。

DSCF7960.jpg

DSCF7962.jpg

DSCF7963.jpg

遠くに見える防波堤・・・少しづづでは有りますが
進んでいるんですね津波対策。

あまりにも広大過ぎてそりゃ進まんのも当然と
思うのは、オイラだけでしょうか・・・

DSCF7964.jpg

DSCF7965.jpg

地域の神社等々沢山あるのよネ。

DSCF7966.jpg

海沿いにまったり走りまして、到着こ・・・・

碁石海岸に。

DSCF7970.jpg

特に当てもなく公園内をぶらぶらと。

DSCF7968.jpg

DSCF7969.jpg

DSCF7971.jpg

んっと歩くのいゃ~ん。づがれだぁなぁ

DSCF7972.jpg

え~小生汗でびっしょ。

温泉にもいぎでー

DSCF7977.jpg

でね、近場に有ります温泉へ発進。

DSCF7981.jpg

黒崎仙峡温泉にて

DSCF7984.jpg

DSCF7983.jpg

ま、一応温泉ですがボイラで温めてるのよね。

でも、海を眺めながらゆったり浸かりましたです。

粗貸し切り状態で・・・色んな事しましたですよ・・・

ブクブクすいーすいーて(^^)/

あう~あ~ぎもぢえがった~生き返る・・・・・

風呂上がりの定番・・・牛乳・・・・ってか。

汗も引いた事だし、ソロソロ帰るべ・・・


って言ってもまだまた゛時間が有るし・・・

無事帰れるよう祈願しときませう。

DSCF7986.jpg

DSCF7987.jpg

DSCF7988.jpg

DSCF7989.jpg

DSCF7990.jpg

DSCF7991.jpg

狛犬も有ったんですケロ

でもね、守り神でもありますフクロウが有りまして
好きなのよねフクロウが。


ん~時間はまだまだあるし以前から気になっている所に
行ってみっべー。




で、着きましたですよ~

DSCF8014.jpg

うにゅ・・・この写真だけじゃ分かりませんよね









では分かりやすい写真をば。

DSCF7992.jpg

此れで分かりますよね。

陸前高田の奇跡の一本松。

駐車場に車を止めて信号で眺めていますと、大型ダンプカーや
工事車両がバンバン走っていまして、かなりの砂ぼこり。

復興する為には、致し方無い事で、工事関係者には
頑張ってもらいたいですね。

んじゃ歩いてテクテクといきますね。

DSCF7993.jpg

結構距離有りましたですね・・・・歩けと歩けど
中々近づかない・・・

DSCF7994.jpg

バードウォチしながら・・・・

オットー見えてきましたですぅ。

DSCF7995.jpg

もう少しで到着。

DSCF8010.jpg

橋を渡り・・・

DSCF7998.jpg

着いたですよ景色を眺めながらね。

DSCF8009.jpg

DSCF8008.jpg

少しづつでは有りますが、工事が進んでいるのです
あまりにも津波による被害が広大過ぎて・・・・

オイラなりに考えますと・・・言葉か出ませんです。
ただただ復興を願うばかりです。

DSCF8005.jpg

震災の記憶を消さない為、色々な所で残される
場所も有るんですね。

DSCF8006.jpg

DSCF7997.jpg

上記写真の内容を読んでみますと・・・・
やっぱ枯れちゃったんですね。


過去の新聞等の記事より抜粋

 岩手県陸前高田市に7万本あった「高田松原」で、
東日本大震災の津波後に唯一残った「奇跡の一本松」
海水で枯死したため、幹にカーボン製の心棒を通し
保存処理を施すなどして2013年6月に復元された

ん~知らなんだ・・・・

って事は「幹にカーボン製の心棒」になったのですから
此れから長きに渡りシンボルとして残っていく事
でしょう。

まカーボン製と言う事は・・・
一種のサイボーグ化に近いかも。


 この場所に1時間半位いましたですよ・・・・
当時の事を想像しながら色々と・・・

 そしたら、はじまっちゃのよ・・大地と海と空の
囁きが・・・

 聞こえるはずの無い微かな声が・・・ね。


う・・・・ソロソロ帰るべ・・・

栄養補給して。

DSCF8013.jpg

しようゆソフト・・意外と普通・・・

道端には・・・

DSCF8012.jpg

花が咲き・・埃まみれになろうとも・・・・
精一杯生きてるんですね。


あソロソロ時間じゃ・・・

帰ろっと。


来た道を戻りますか。


で、帰りに寄ったのよラーメンを食べに

DSCF8016.jpg

海の幸って感じかな・・・普通に美味しかったでーす。


本日はこの辺で、最後まで御覧頂き有難う
御座いました。

バイバイ又見てね・・・・





















追伸
 四季が有る日本、すべてが大地に根付き山々は鉛り色から
緑へ、一滴の雫からはじまり川を流れ海へ。
海に流れついた栄養分豊富な水が海で生息する生き物の
命を養い続け、陽に照らされた海水が蒸発し風を起こし
海から山側へ流れ込み又その逆もしかり。

 適度な雨は、生きる物の恵みとなり、頬に霞める風は
心地よく流れて行くのですが・・・・

 時として自然は生きる物のに、非情ともいえる事を
意図も簡単に・・・・




nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 34

コメント 6

Jyo

陸前高田は昨年も一度寄ってラーメン食べたので、すぐに分かりましたよ(^^)
以前は国道からでも一本松が見えたのですが、工事が進むにつれ見えなくなりましたね
近くのGSの看板に津波到達高さが記されてましたが、撤去が決まったそうです
by Jyo (2018-04-24 19:15) 

HIRO

こんにちは。
出稼ぎ暮らし 乙です。
復興が進んでいる様で、なかなか難しい事も多いみたいですね。

某深夜TVで紹介された、女川のサバだしラーメンとか食べに行きたいな(笑)
by HIRO (2018-04-24 20:59) 

tai-yama

カーボン製=軽量化が頭に浮かんできてしまったり。
防波堤はいくら高くしてもキリがないのではと思ったり。
by tai-yama (2018-04-24 23:08) 

緑仮面

子供の頃、海水浴と言えば陸前高田の高田松原でした。ほんと、感慨深いっす(T^T)。
by 緑仮面 (2018-04-25 20:20) 

ANIKI

奇跡の一本松はまだ拝見したことないです・・・
海の幸的なラーメンも私の地元じゃない逸品ですね。
また三陸走りたくなりました^^
by ANIKI (2018-04-28 20:40) 

福島

お久しぶりです。
まだまだ出稼ぎ中の様ですね。
お怪我、病気無くご帰還なさって下さい。
by 福島 (2018-05-04 07:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。