So-net無料ブログ作成
検索選択

地域探訪 愛知県西尾市佐久島 [ツーリング]

アチャー早い物で2月も終わりですね。

最近特に思うのよアッと言う間に時間が過ぎて行きますです。
やっぱ歳か?。

2月と言えば卒業シーズンやら就職等々が有りまして、
分かれと旅立ち・・・・新たなる新天地へ。

不安を抱えながらも、思い想いに心を巡らせて・・・・
胸膨らませて・・・希望と勇気あるのみ。 ガンバレ!!


そういやオイラの場合18歳でいわゆる集団就職で大阪から
愛知に来ましたですよ。

何故大阪を出たかですって。

そりゃ早い事、親と離れたかったからですよ。(^_-)-☆
複雑な生い立ちだもんで・・・・・


あ、前置きが長くなりましたでごわす。



え~今回はタイトル通り進めて行きますです。  ハイ


つ~事で本日のルート概要から。



ま、こんな感じかな。


当日の朝は比較的のんびり出発。

待合せ場所は、国道23号線沿いの道の駅「にしお岡ノ山」にて

なんかだか、今日はバイカーが多いですね。

IMG_6224.JPG

オギョ×2  アチャー  バ・バ・バイクが替わってる・・・・

本日ご一緒致します我らが春夏冬茶屋TCのブレーン事、GGさん

そして小生。

2名でボチボチまったりツーって言いたいのですが、
今日のルートですが、ほとんど走りの要素無し(^_-)-☆。


挨拶もそこそこに出発。


で、以前から気になっていた場所へ。

そうです、道の駅「にしお岡ノ山」から南を見ますと近い所なんですが
死角に入って見えない所に有る八ツ面山公園なんですよ。

ではでは

IMG_6232.JPG

ええ天気だぁなも、風が少し気になりますが、まいっか。

おっと・・・・怪しい人が・・・・・

IMG_6231.JPG

何見てんのかな~気になる~。

この展望台から見える景色が・・・

IMG_6226.JPG

北方面を見ますとこんな感じでして、運が良ければ
御嶽が見えるとか、ん~残念。


そして西北側では

IMG_6227.JPG

鈴鹿山脈から養老方面が・・・薄らとは見えました。

それに西南方面を見ますと、碧南火力が見えましたです。

IMG_6228.JPG

東方面・・・・富士さん・・・

IMG_6230.JPG

ガスぽくでやっぱムリか。

この公園、桜が多く有り花見シーズン再来検討しよっと。


結構穴場でしたです。


んじゃ次いきま~す。


市内を走り、やってきましたです。

西尾市歴史公園に。

IMG_6233.JPG

ではでは散策に。

IMG_6234.JPG

オイラもあのグループに入りたいな~








やっぱムリか・・・残念無念・・・・ん~
あきらめきれん。トホホホ

IMG_6235.JPG

えっマジですか、立派な物が有ったんですね。

IMG_6237.JPG

IMG_6238.JPG

ん~選ばれ師者だけが許される略貸切状態。

適度なエキストラも見えまして、与は満足じゃ。

IMG_6240.JPG

何と茶室まで有るんですね。

IMG_6241.JPG

IMG_6242.JPG

なんか見覚えのある景色。

そういや幼少期京都でこんな感じだったかな・・・まいっか忘れよ。

IMG_6243.JPG

公園内の陽が当たる所は、少し暖かいのですが、影の所は
寒い・・・。

IMG_6245.JPG

IMG_6246.JPG

痛々しい感じもするのですが・・・・大切にしていきたいですね。

IMG_6247.JPG

お・お・掟ってか、守らねば。

IMG_6248.JPG

IMG_6249.JPG

今日は、あまりゆっくりもしてられないのよね。
乗船時刻も有るし・・・

IMG_6250.JPG

IMG_6251.JPG

IMG_6253.JPG

中々のもんじゃ。

IMG_6255.JPG

この瓦の意味を成す事、分かるかな?
IMG_6258.JPG

IMG_6259.JPG

暖かくなったらお弁当もって、こよ~っと。



いきなりですが。

IMG_6256.JPG

じゃなくて・・・・

IMG_6257.JPG

お~スゲー新車の輝き・・・・

何てバイクだったっけ。(一一")

何度聞いても忘れてまう。  

やっぱ、あ~耳まで遠くなってきたな~。ガァーン


ハイ本日は、そろそろ時間となりました。














ので、次はいよいよ行きますよ佐久島に。

IMG_6260.JPG

乗り場付近対岸ですが、風がチビテー。

縛れるープカーしようにも、火、火、火が付かね



あかん、寒くて避難場所へいきませう。

DSCF5065.JPG

ハイ、着きましたですよ避難場所へ・・・・

やっぱ建物内はあったケー。

しかし、人が沢山いまして・・・・まじかい。

こんな寒い時期に訪れる人が多いとは、予想外じゃ。

DSCF5066.JPG

お~アレに乗船していくのか~。

DSCF5067.JPG

時刻は11時半そろそろ出港じゃ。


えっうそーまじーイャン押さないで~何処触ってるのよ~

って位、超満員・・・・

しばしガマン・ガマン

世間の荒波を乗り越えて着きましたです。

佐久島に。

DSCF5078.JPG

今、思い起こすと30数年前夜釣りを楽しみに来ていたのですよ。
あのころは、・・・・でへ。

ハイ、文部科学省非推薦的な事をしてましたですね。

従って、この場では言うに言えませんです。(-_-;)



いよいよ上陸。

DSCF5079.JPG

良かったーパスポートがいらなくて。

DSCF5080.JPG

検疫所じゃなくて待合室ってか。

とりあえず佐久島ってどんな島?

DSCF5081.JPG

一日のんびり歩きますと健康的になれますよ。

オイラにゃ時間が無い・・・・・













帰りの乗船時間まで2時間。

ま、慌てても仕方が無いで御座います。

島をレンタサイクルを使って巡るてのも有りますが、
後で足に来るのよね・・・・したがって歩きです。  ハイ


まずは、近いとこからのんびりと行きますよ。

DSCF5082.JPG

只今干潮かな。

歩道の上は風が強くて参ったね。

でも、子供は風の子、元気な子で行きましょ男の子ですから。

DSCF5083.JPG

飛び込み台じゃないですよ~

何でも近年佐久島アートって言いまして・・・・

観光に力を入れてるみたいな~。

参考までに http://sakushima.com/

DSCF5084.JPG

恥ずかし・・・ええおっさん二人して・・・・

いいんですこれで。

童心に戻り楽しみましょ。








あの~もしもし、そこのお兄さん何してんの~

DSCF5085.JPG

あ・あかん・・・危ない人だ・・・・知らん顔して
そーっとしときましょ。(-_-;)

DSCF5086.JPG

島の廻りには、防風林が有りまして、場所によっては
ポカポカ温かでしたです。

腹減ったなー

DSCF5087.JPG

どうよ・どうよ晴男パワー炸裂じゃ~

この空の青さ・・・・・

DSCF5088.JPG

島の多くの場所で見られる水仙。

ええなも~。

DSCF5090.JPG

DSCF5091.JPG

磯散策しましょ

DSCF5092.JPG

DSCF5093.JPG

わっ味噌汁の具発見旨そうだ~

DSCF5095.JPG

これぞ天然岩牡蠣じゃ腹減ったー食べてー

DSCF5096.JPG

見た目おどろおどろしい、熊の手じゃなくて亀の手だったかな。
是も汁系に入れますと美味しいですよ~。

DSCF5097.JPG

自然の造形美は良いね。

DSCF5098.JPG

向いに見えます島は日間賀島ですよ。

昨年行きましたもんね。
地域探訪 愛知知多日間賀島方面へ
http://akinai-cyaya2.blog.so-net.ne.jp/2016-03-15


DSCF5099.JPG

中々根性の入った松、見事。


あ、あかん腹減ったーって事で昼食。

DSCF5102.JPG

佐久島産岩牡蠣

DSCF5103.JPG

期待してたのよね・・・・残念。

DSCF5104.JPG

至って普通の牡蠣定食・・・・残念。

ま、期待したオイラがバカだったのか・・・・・


さ、気を取り直して島めぐりしましょ。

DSCF5105.JPG

DSCF5108.JPG

上手くできてるわ~風が吹きますと、こすれたような感じで
カモメが鳴いているように聞こえるのよ。

って事は置いといて。


地域社会との交流。

DSCF5107.JPG

やっぱいいわ~。

DSCF5109.JPG

DSCF5110.JPG

わびさびじゃ~

DSCF5111.JPG

どっちに行こうかなぁ。








迷わずオイラは向かって左に。

何故ってそりゃー願い石って選択しも有ったけどね
願いが叶ったらおそらくオイラ塀の中入りでしょうね。

だから左にしたのよ。(^◇^)

DSCF5113.JPG

DSCF5112.JPG

あ、メンゴメンゴ道、間違えちゃった。

DSCF5114.JPG

きっとこの先は紫色の砂浜に違い無い・・・・

DSCF5115.JPG

有れ紫じゃない?

期待したのですが・・・・・だめか・・・

DSCF5116.JPG

肉眼では薄らと紫色に見えるのですが、やっぱカメラだと
ダメか。

で苦肉の策で文明の力を使用でこんな感じかな。

DSCF5118.JPG


本日最後までご覧頂き誠に有難う御座いました。

地域探訪個人的には、すきゃわ~。

そして今回ご一緒しましたGGさんアリガトね。
又ご一緒しましょねバイバイ。

又、ミテネ!!




それでは皆様方

DSCF5120.JPG

さらばじゃ。















追伸
 帰りの船に乗ったのね・・・・内海は静かだったのよ。

DSCF5121.JPG

ここまでは。

この後船内放送が有りまして外部デッキはずぶ濡れになるとの事
チャンと聞いときゃよかった。
 佐久島の港を出て数分後、バイクで言いますと時速100㎞/h位の
風圧、それに波しぶきが半端無く降りそそぎまして、チメテーの
なんの、寒かったーそれに海水をかぶったせいで、
十分な塩分補給できましたよ~。(-_-;)
nice!(41)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 41

コメント 9

HIRO

こんにちは。
寒い中 乙でした。

 < 掟ってか
いやいや、”定”っしょ?

 < 瓦の
徳川(葵の紋)より天皇(菊の紋)が上…征夷大将軍に任命してるし

 < 文部科学省非推薦
昔、存在したというアレの島なんでしょうか?(謎)

 < 地域社会
相変わらずお手が…(烏賊自粛)
母娘でしょうか?
by HIRO (2017-03-01 10:54) 

さる1号

毎回忘れる事無く域社会との交流、素晴らしいです
どんな交流なのかな~^^
by さる1号 (2017-03-01 15:02) 

es74537

島にはバイクで行けないんですか?
私も若い女の人は好きですが、シャイなので声をかける事が出来ません。
by es74537 (2017-03-01 20:49) 

よっすぃ〜と

日間賀島とは雰囲気がまた違うな~
行ってみよう!佐久島。
by よっすぃ〜と (2017-03-02 00:10) 

アルマ

佐久島は・・・私もどこのお店に行っても料理がイマイチだと感じました(^_^;)
by アルマ (2017-03-02 21:53) 

gg-ridertourist

昨日はお世話になりやんした

二人っきりのたびの途中で別の人ナンパしちゃダメヨ
by gg-ridertourist (2017-03-03 19:08) 

響

二時間はもったいない島ですね。
全部廻りたい。
by (2017-03-04 21:59) 

tai-yama

船が満員とは・・・・。山手線ぐらい凄かったり(笑)。
西尾はお茶の里ですね。抹茶も美味しいのかな?
by tai-yama (2017-03-05 23:40) 

影風響

HIRO さんへ
 チワース、色々教えい叩き有難うです。
あの~もしもし、地域社会との交流は大切ですよ!(^^)!


さる1号 さんへ
 交流ですか?小生の場合、おバカな話してるだけですよ~
決して下心は・・・・・・少しだけ有ります・(^_-)-☆


es74537 さんへ
 島へは、基本バイクは乗入禁止でして・・・・
基本オイラは、小心者でして何時も心臓バクバクですよ
生きてる内に色々楽しみましようです。


よっすぃ〜と 先生へ
 えっまじですか、おすすめは暖かい時がよろしいかと。
只、あまり期待して行きますと、いけあせんです。ハイ


アルマ さんへ
 良いとこ突きますね、私も常々感じているところで有ります。


gg-ridertourist 兄さーへ
 そうでしたですね、二人っきりの旅・・・・
あの忘れえぬ出来事、ほんのり梅の香りが漂う島で。
あっ~あかん・・・他のブロガーが見たら勘違いするじゃありませんか?  ただグレーゾーンには近い物が・・・



響 師匠へ
 訪問頂き有難う御座います。
確かにオイラの足で二時間では、廻りきれませんです。ハイ
ただ それ以上いますと、今回過ちを犯しそうで・・・・

 暖かい日に、一日かけてまったり散策したい場所では有ります。


tai-yama 校長へ

 良くご存じですね「西尾市は抹茶」。
好きですよオイラ、特に夏場に飲む冷え冷えの抹茶。
by 影風響 (2017-03-06 12:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0